研修医が疲れでウトウトした時に行われるある方法

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・疲れた研修医を即座に現業に引き戻すある方法

一人前の医者になるには鈎(こう)引き3年かかるといわれている。研修医も1年、2年生あたりはすべてにおいて半人前扱いである。つねに寝不足で、おなかもペコペコ、おまけに風邪気味で、体のどこかに青アザかコブをつくっている。飯だけは1人前。だけどそれだって忙しくて食べそびれることもある。1カ所をじっくりと眺めていると、すぐさま睡魔が襲ってくる。そんな研修医が鈎引きをするのだから、すんなりいくわけがない。

ただひたすら鈎を引いているだけの仕事が、へタをすると数時間続くのだから。そんなある日、あまりの眠さに研修医のペーペーのA君が、手術中に鈎を引きながら、大胆にも執刀医の教授にガクンと頭突きをかまし、おまけに術部にメガネを落っことしてしまった。そんな様子を見かねた麻酔医が、A君の首筋に愛のくちづけをした。といっても手術中にチューしたわけではない。

心地よい眠りから一気に現実に引き戻された

ヒャッ!心地よい眠りから一気に現実に引き戻されたA君は声を上げた。ちょうど鈎引きをしているA君の後ろに座っている麻酔医が、目にも止まらぬ早さで冷たいガーゼをA君の首筋にくっつけたのだ。疲れた研修医を即座に現業に引き戻すある方法は、少々荒っぽい方法であった。しかしA君が妙な声をあげようとも、だれも笑おうとはしない。A君のような、麻酔医から鈎引きへの愛のくちづけは、手術の間、幾度となく繰り返されるのである。そんな研修医でも、みんな医局のかわいい後輩たちである。

ちなみに、A君が立ち合った消化器系統の手術の場合、鈎引き役は手術される患者の頭のほうにいるのがふつうである。しかも器具の持ち方の関係上、執刀するほかの医師たちよりも1段上に立つ。執刀医の教授や助教授の隣で、デーンと構える鈎引きは、半人前と呼ばれても、このときばかりは一番エラそうな場所にいるのであった。しかし、仕事は半人前以下である。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医師の評判が分からないときに自分で見て判断する方法

変わりないですか?は、高血圧などで長期間ずつと通院している患者に対して言うコトバ。このコトバの裏には

記事を読む

no image

診療点数の稼げるものと稼げないもの

稼げる診療、稼げない診療というものがあるのをご存知だろうか?同じ病院の診療でも、稼ぎやすい診療と、あ

記事を読む

no image

日本の研究レベルはなぜ低いのか

研究をする医者が多いのに、日本の研究レベルがなぜ低いのかについては、もちろんいろいろな原因が考えられ

記事を読む

no image

病院医局の内部-息を潜め教授の意見に黙って従う世界

医学部のさまざまな管理機構には、外部からの影響がほとんど及ばないという。そのために学長や理事長という

記事を読む

no image

医療行為を裁判所が判断できるのか

どんな簡単な手術でも、低い確率でも、死亡や悪化のリスクはある。だから昔は、お産でも手術でも、ある程度

記事を読む

no image

人間ドック検診-必要のない精密検査を受けさせる

集団検診よりははるかに検査項目の多い人間ドック。人間ドックは順天堂大などの私大の付属病院でも行ってい

記事を読む

no image

病院の受診時に注意したいボディースーツの着用について

ボディースーツは、特に40代の女性に好まれるようです。美味しいモノを我慢するのもイヤ、ハアハアいいな

記事を読む

no image

自律訓練法で簡単リラックス

心身医学療法でよくなったやせ症やせ症は拒食症とも言われ、正式には神経性食思不振症と呼ばれます。自ら食

記事を読む

no image

医者について-良心的な場合とそうでない場合の見極め方

薬を出す場合には、その薬の長所だけでなく、短所のことも説明すべきである。良い医者は、必ずそうしている

記事を読む

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑