研修医が疲れでウトウトした時に行われるある方法

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・疲れた研修医を即座に現業に引き戻すある方法

一人前の医者になるには鈎(こう)引き3年かかるといわれている。研修医も1年、2年生あたりはすべてにおいて半人前扱いである。つねに寝不足で、おなかもペコペコ、おまけに風邪気味で、体のどこかに青アザかコブをつくっている。飯だけは1人前。だけどそれだって忙しくて食べそびれることもある。1カ所をじっくりと眺めていると、すぐさま睡魔が襲ってくる。そんな研修医が鈎引きをするのだから、すんなりいくわけがない。

ただひたすら鈎を引いているだけの仕事が、へタをすると数時間続くのだから。そんなある日、あまりの眠さに研修医のペーペーのA君が、手術中に鈎を引きながら、大胆にも執刀医の教授にガクンと頭突きをかまし、おまけに術部にメガネを落っことしてしまった。そんな様子を見かねた麻酔医が、A君の首筋に愛のくちづけをした。といっても手術中にチューしたわけではない。

心地よい眠りから一気に現実に引き戻された

ヒャッ!心地よい眠りから一気に現実に引き戻されたA君は声を上げた。ちょうど鈎引きをしているA君の後ろに座っている麻酔医が、目にも止まらぬ早さで冷たいガーゼをA君の首筋にくっつけたのだ。疲れた研修医を即座に現業に引き戻すある方法は、少々荒っぽい方法であった。しかしA君が妙な声をあげようとも、だれも笑おうとはしない。A君のような、麻酔医から鈎引きへの愛のくちづけは、手術の間、幾度となく繰り返されるのである。そんな研修医でも、みんな医局のかわいい後輩たちである。

ちなみに、A君が立ち合った消化器系統の手術の場合、鈎引き役は手術される患者の頭のほうにいるのがふつうである。しかも器具の持ち方の関係上、執刀するほかの医師たちよりも1段上に立つ。執刀医の教授や助教授の隣で、デーンと構える鈎引きは、半人前と呼ばれても、このときばかりは一番エラそうな場所にいるのであった。しかし、仕事は半人前以下である。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医療ミス訴訟-処理にはあらゆる手を使う

たいしたことのない病気で、外見は元気な患者が注射ミスで死亡すると簡単にはいかない。おかしいじゃないか

記事を読む

no image

病院教授の絶対的な権力と力-人事権はある意味では切り札

教授は医局の人事権というものをちらっかせながら、医局を統括していく。その結果、日本の医学部は衰退して

記事を読む

no image

心臓マッサージとは?止まって動かなくなったから動かす-用語集

・スクリーニング(screening) たとえば、入院すると、その病気と直接に関係があってもな

記事を読む

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

看護師の現状-退職願を出しても止められない時代となった

あくまでも看護師は医者のもとで、医療補助的役目をするに留まっている。それだけに、医者への不満、自分の

記事を読む

no image

良性腫瘍とは?医師がごまかすために使うことが多いといわれる

・良性腫瘍 医者からガン告知をされていなくても、たいていの患者は手術を受けた時点で、自分がガン

記事を読む

no image

地域枠-医学部で定員割れとなるのか

医学部入試では、地域枠に希望者は殺到するだろう。すると、センター試験もこれまで以上の高得点が必要とな

記事を読む

no image

学会誌は掲載許可を会長のようなお偉方が決めているらしい

科学論文の正当な評価というものは、ある程度時間が経たねばわからないものもある。それに、学会誌というの

記事を読む

no image

カテーテルとは-その意味と多くの種類-医学用語集

・カテ(Catheter) このカテーテルには多くの種類があり、それに応じていろいろなことがで

記事を読む

no image

健康診断の結果が怖い-ささいなデータの変化に一喜一憂

最近、増えているのが健康診断の結果を手にして、ささいなデータの変化に一喜一憂したり、医学的にあまり意

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑