薬の種類が多いことで起こる患者への弊害

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

ある患者さん。不眠症の治療を除いて、まず耳鼻科から整形外科の六科に受診したとしましょう。この事態がすべて大病院の中で行われたわけですが、バラバラの医療機関です。いずれのお医者さんからも親切にしてもらったと喜んでいますし、個々のお医者さんに対しては信頼を寄せています。

しかし、飲み薬がバラバラになってしまい、当惑しているのです。一人一人の医者は、飲み薬について説明してくれたのですが、もう何が何だかわかりません。結局、この患者さんはお薬を飲むのをまったくやめてしまったのです。いずれの病院も医療レベルにまったく問題はなく、担当医は全員が善意あふれる親切で有能な医者たちでしたが。

確かに医療機関どうしが、もっと緊密に連絡を取り合えば、このような事態は防げたでしょう。しかしこのような結果になるとわかっていたら、好き好んで飲んでもらえない薬をどんどん出す医者もいないでしょう。

患者さんの側にも問題

医療機関、すなわち医者側の十分な配慮が不足していたという点で責任は否定できませんが、このケースの場合は患者さんの側にも、

・何でも相談できるかかりつけ医、をもっていないこと
・仮に経介状がなくても、現在飲んでいる薬を医者に見せていないこと
・紹介状をもって医療機関の移動をしていないこと

などの問題点があげられると思います。

誰も悪い人はいないのに、不幸な結末だけが残る。善意と善意の集合が、悪い結果を生む。そんな気がしてきませんか。一体、誰に問題が、責任の所在があるのでしょう。現在、この種の問題が日本の至る所で、起こっています。国民一人一人が正しく医療機関とつきあえるようになるために、このような問題が話し合える場があるといいですね。

実は、この方は実在する患者さんで、最後に心療内科のところを訪れたのです。たくさんの診療科に通院していることを知った医師が、この患者さんの家にある薬を全部持ってきてもらうことにしたそうです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

ヤクザ屋さんが患者の場合に好かれる場合があるらしい

老人患者に対応できる充分な人員の確保は、人件費の問題からいって経営を圧迫することは目に見えている。高

記事を読む

no image

医者は手術の時に雑談を話すというのは本当?

斬刀医はキャリア7年くらいの先輩、アシスタント役は新人の後輩、この二人が手術担当医師でした。患者さん

記事を読む

no image

医者の紹介状があるからといって特別扱いは期待しない

ある日、初めて受診する患者さんがいました。たとえば、患者さんとして訪れた人が、かつての同級生だったな

記事を読む

no image

医者はきちんと哲学を学ぶべきだという考え方

医者というのは、理系のせいか、一部の例外小説家などになって成功する医者も少なくはないが、やはり少数派

記事を読む

no image

ベンチレーターとは人工呼吸器のことを指す-用語集

医者しか知らない、医者の間だけで通じる用語がいくつもある。ここではそんな、医師の間で使われている用語

記事を読む

no image

「白い巨塔」のドラマそのままに繰り広げられる派閥争い

大学病院の系列化は、文部省などが中心となって中央に優秀な人材が集まり、地方の病院に優秀でない人材が集

記事を読む

no image

教授選の激しい舞台裏-道は非常に険しいらしい

教授選は最後の最後まで裏切りなどがあり、教授選は本当に蓋を開けてみないとわからないことが多いようだ。

記事を読む

no image

医学部へ入学するのに理想的なの人は人生経験をある程度積んだ人

人生経験をある程度積んだ人間が、医学部へ進むのが理想である。現在では、医者になってからさまざまな人生

記事を読む

no image

病院の選び方-あなたはどういった観点で選択していますか?

医者に行こう!と思った時、あなたはどのように病院を選ぶでしょうか?さまざまな選択基準が考えられますが

記事を読む

no image

純粋に研究論文だけを掲載する商業誌は日本では非常に少ないらしい

日本の医学商業誌のほとんどは、医学的な特集を組んで、その道の専門家や権威者に原稿を依頼する。例えば、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑