何でもかんでも薬漬け医療だというのは少し違う

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

現代の医療は、薬漬け医療だとよく言われることがあります。医者が必要のない薬をたくさん出したり、患者のほうも、せっかく病院に来たのだからと、切迫して必要もないような薬を出してもらったりしていることが多いようです。ただし、何でもかんでも薬漬けだということで非難をするのも、それは違いますし、少し勘違いをされておられる方もいるかもしれません。

薬漬け医療に関してよくある誤解について説明しておきましょう。薬には多かれ少なかれ副作用があります。患者に強い薬を服用させるときには、その薬の副作用を抑える薬を出さなければなりません。たとえば、高血圧の患者の場合、血圧を下げるための降圧剤を毎日服用しなければなりませんが、これは胃が荒れるという副作用を伴います。そのため、いっしょに胃薬を処方するということになります。

また、病院の薬と市販薬とのちがいがあります。町の薬局で売られている葉は、一般的に幅広い効果効能を持っています。たとえば、風邪薬であれば、鼻水も止める、熱も下げる、咳も止めるという効果・効能があるのです。

医者が処方している病院の薬

ところが、医者が処方している病院の薬は、基本的に一種類につき一つの効果・効能なのです。そのため、複数の症状がある患者に対しては、その症状の数だけの種類の薬が処方され、鼻水を止める薬、熱を下げる薬、咳止めの薬、と何種類もの薬を出すことになります。

中にはこういう処方が必要なケースを薬漬け医療だと勘違いする人もいるようですので、このちがいだけは知っておきたいのです。処方された薬について、医者にその薬の目的を確かめ、薬局でも薬の特長について説明を求めるといいでしょう。

患者も、薬は必要最低限にとどめると考えるようにしたいものです。そうすることで、処方する医者も無駄に薬を出すようなことが減ってくると思います。薬漬けといわれている原因には、医師だけではなく、患者の側にも原因があることも多いので、こういったことは気をつけておいたほうがいいでしょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者に質問-先生は休憩や食事などは取っているのですか?

教室での勉強から病院での実地学習が始まり、医者の実態がわかりかけてきた時期のこと。ある医学生が病院の

記事を読む

no image

医療検査技師は医者にさえよくわからない世界

生体検査部門では患者に直接接する機会が多くなり、患者の病院に対する満足度にもその対応が影響する。検査

記事を読む

no image

医師の紹介状があるかないかで料金が違うことがある-用語集

・紹介状 紹介状があるかないかで料金が違うことが多い。大学病院によっては、紹介状がないと診察し

記事を読む

no image

病院医局の内部-息を潜め教授の意見に黙って従う世界

医学部のさまざまな管理機構には、外部からの影響がほとんど及ばないという。そのために学長や理事長という

記事を読む

no image

実は開業医は家からあまり出ない出不精の人が多いらしい

実は開業医は家からあまり出ない出不精の人が多いらしい。開業医の行動半径は実は狭いらしい。 実は

記事を読む

no image

医学専門誌ならではの広告

・医学専門誌ならではの広告とは どんな企業でも新規開業して1番苦労するのは一代目である。開業医

記事を読む

no image

小児科医の減少の理由-仕事がきついので辞めたい人が多い

今、小児科がどんどん消えています。小児科医の全体数は増えています。それなのに小児科が減るといいます。

記事を読む

no image

若い看護師に悩むベテラン婦長の不満

Wさんは46歳のベテラン看護婦。婦長より6歳も年長だが、ウマが合い、なにかと婦長を立ててくれる。婦長

記事を読む

no image

看護婦長さんがずっとナースステーションにいる日はつらい

病棟では、婦長さんがずっとナースステーションにいる日には、どことなく緊張感のある空気が流れます。婦長

記事を読む

no image

医師への謝礼の相場はいくら?

主任教授が医局員に私の知り合いだからと優先的に入院させるように言ったら、医局員はそれに逆らうことはで

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑