町医者は設備が乏しく入院ができないということはない

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

一般に、町医者は設備が乏しく、入院ができないと言っている人に限って、医療機械を駆使した詳しい検査をする必要もなければ、入院治療を要しないケースが多いように思います。

ドクター一人の医療機関に多くの設備投資をすることは困難ですし、その必要もないという意見もあります。まして入院設備となると、医師、看護婦の一四時間体制をはじめ、病院給食、シーツの交換に至るまで、膨大な組織と人件費がかかります。しかし、町医者の利点は限りなくありますから、まず何らかの身体の異常についてはかかりつけ医に相談することが重要です。

どうしても大病院の方が安心というイメージをもたれる方が多いのですが、町の開業医でかかりつけ医を見つけることをおすすめします。患者さんは町医者にどんな不安を感じているのでしょうか。一般によく聞かれる患者さん側の意見を拾ってみました。

・使っている薬が二流品
・医者が年寄り
・入院ができない
・設備が乏しい

開業医の後継者不足はもっと深刻に

また、使っている薬が二流品。これも患者さんの側からみれば医者からもらった薬がわかる本などで調べにくいだけで、実際の治療効果には影響しない問題です。また最近では、院外薬局を利用する診療所が増えたので、この問題は減っているように思います。

ある町の開業医の平均年齢は六五歳でした。最も若い先生が四七歳とのことでした。そこに三一歳の若き医師が開業しましたので、一気に最年少開業医が一五歳若返ったという話を聞いたことがあります。このままでは、開業医の後継者不足はもっと深刻になるでしょう。

一般に言われているよりもはるかに町医者は地域の住民に親切なものです。町医者が年寄りという問題は、正直なところ存在します。相談をしさえすれば、詳しい検査や治療が必要な場合は必ず紹介をしてくれるはずです。開業医の後継者不足の問題は厚生省や医師会のみならず、地域の住民も各々考えてゆかなければならない問題でしょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者への謝礼は過去の遺産-今はサービス提供が勝負

謝礼を渡さなければ手術で手を抜く、などということがこの現代にあったら、それこそ謝礼どころか訴訟の対象

記事を読む

no image

医者の診断できない範囲-ナワバリを知らされたある出来事

医者のナワバリを、魚の骨で知らされたある出来事がある。 1人息子の医大合格祝いの席で、鋼のホネがノ

記事を読む

no image

MRI検査はスーパードクターをも超える診断率

ふつう体調がどうもよくないといった場合には患者は、まず内科に行きますから、他の科にくらべて、とくに痛

記事を読む

no image

放射線技師資格者と医者同士の微妙な関係とその難しさ

画像診断はこれからも進歩を続け、専門職としても重要性はますます高まるが、病院内部では、なかなかその立

記事を読む

no image

医療安全情報などを得るためにはどうすればいいのか?

日本では一部の病院で疾病別定額払い制度が試験的に実施されています。定額払いだと、よく耳にする薬漬け医

記事を読む

no image

医者がテレビ出演をすることは必ずしもいいことばかりではない

テレビ出演なども、本来は病院の就業時間であっても、教授レベルであればまったく問題がない。外来の代診を

記事を読む

no image

ヤンキーの妊娠-子宮摘出の手術を施さなければならない事態に

振り乱した髪は金色に輝き、黒いTシャツに床までとどく長いジャンパースカートのいでたちは、さっきまで環

記事を読む

no image

ナースステーションでワイドショーの話題で盛り上がる

入院患者さんのベッドサイドには、テレビがあります。これは入院費用とは別で、病院外から業者が入ってレン

記事を読む

no image

ムンテラとは?その意味と他にも医学用語を色々紹介

・麻薬 病院で何のために使うのかというと、もちろん闇で売って大儲けするためではない。ガンの末期

記事を読む

no image

医者の収入は世間が思っているほど多くはない

医者のほとんどが、50万円から80万円台程度の給料か、それ以下ということで、一般企業の40歳代、50

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑