名医とは-手術の腕だけでなく患者への対応も見ておこう

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

たとえば高血圧の初期は、症状が何もないので、自分で勝手に通院をやめてしまう人がいる。そういう人が体調を悪くして再び病院に来た時に、医者は勝手に通院をやめるから、こんなことになるんですよと言うかわりに、お久しぶりですねと皮肉たっぷりに言うのだ。「お久しぶりですね」は、日常会話では、お久しぶりですとはなつかしいという意味だ。しかし、医者がお久しぶりですと言ったら、イヤミで使っていることが多いのだ。

あいさつがキチンとできないのと同じだから、中にはお大事にさえ言えない医者もいるので、そういう医者は避けた方がよい。「お大事に」は、本来は病気になった体を大切にいたわって下さいという意味だが、実際にはさようならと同じ意味で使う。つまり、このコトバを機械的に使っている医者が多い。

大学病院は、3時間待って3分間診療と言われている。これに対する医者の考え方には二通りある。一つは、大学病院に勤務しているハイレベルな医者がみてやるんだから、患者は待つのが当然という考え方だ。もう一つは、患者さんも毎回大変だな。半日つぶれてしまうんだからというもの。前者のような考え方の医者の口からは、とてもじゃないが、お待たせしましたなどというコトバは出てこない。

お任せくださいと言う医者

お任せくださいと言う医者は、頼りがいがある。その点、えっと、どうしょうかな、う~んなどと言う医者は、頼りなくて困る。だが、あまり自信過剰になりすぎている医者も考えものだ。特に外科医の場合は。なぜなら、自信過剰の外科医は、切らなくていいものまで切ってしまうことがあるからだ。

もちろん、何も説明しない医者よりはマシだが、おしゃべりな医者はあまり良いとはいえない。患者にも話したいことがあるだろうし、医者に質問もあるはずだ。医者の中には、非常に話好きでおしゃべりな医者がいる。病気の説明や、食事や日常生活の注意点を、一方的にくどくどと話すのである。患者の話をあまり聞こうとせずに、自分の言いたいことだけ長々と話す医者には、今後かからない方がよい。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

翼状針の意味を取り違えた恥ずかしい話

・翼状針を間違った意味にとってしまった話 ある病院でのお話。患者の点満液の具合を見ていたH医師

記事を読む

no image

病院の受付に行く前に案内所を利用すると迷いません

たいていの病院が初めはそこそこの大きさの建物でした。ところが、外科から整形外科が独立し、麻酔科も独立

記事を読む

no image

医学部入試問題の傾向を知る

やっている勉強の中のむだというのは(もちろん、学力がつくという意味では、まったくのむだということはな

記事を読む

no image

看護のお仕事はつらくずっと寝ていたいと思うもののようだ

ナースをはじめ女性の医療スタッフは、患者さんがうらやましいわねぇ、一日じゅうゴロゴロ寝ていられるし、

記事を読む

no image

MRI検査はスーパードクターをも超える診断率

ふつう体調がどうもよくないといった場合には患者は、まず内科に行きますから、他の科にくらべて、とくに痛

記事を読む

no image

大病院は小さな病院よりも医療の質が高いとは限らない

大病院に患者が集まる理由は、 ・若手からベテランまで専門医がそろっている。 ・科目数が多い。

記事を読む

no image

額帯鏡-頭に丸い鏡が付いた黒い帯状のもの-用語集

・額帯鏡 現在ではペンライトが主流なので、額帯鏡をつけた医者は殆どいないが、マンガに出てくる医

記事を読む

no image

食べるほうが辛い食事制限

・食べるほうがつらい食事制限って? 彼は手術の必要もなく3日後には退院の予定なのに、その顔色は

記事を読む

no image

医者はきちんと哲学を学ぶべきだという考え方

医者というのは、理系のせいか、一部の例外小説家などになって成功する医者も少なくはないが、やはり少数派

記事を読む

no image

体温計の入れ方を間違えた女子高生のお話

・女子高生、ちょっと言えない体温計事情 夜更けの救急センターの診察室。どうなさったんですか?強

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑