日本の医学部は偏差値が高すぎると批判されるが

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

日本の医学部は偏差値が高すぎると批判されるが、外国と比べて医学の世界に優秀な人材が集まっているから、国や企業の体制がしっかりすれば外国より有利になる。「臨床はリッチだが、基礎は貧乏」という図式も崩れ始めている。

韓国などでは、BTの時代に備えて、国家的に研究者を応援している。日本が遅れをとる危険は大きいが、日本の企業もバカではないから、BTで儲けようとして研究者を優遇する可能性は大きい。

研究に没頭しながら大金持ちや大ヒーローになれるなら、これほど幸せなことはない。医学部に入ったら夢見ていいことの一つと言えるだろう。逆に臨床をやりたいのであれば、「医者になれば金持ち」「大金持ちになれなくても、安定した生活」という発想は通じないかもしれない。

悪いところ一つひとつに薬を出すから、高齢者には薬が多くなりすぎる。しかし、最近の研究では薬の相互作用がさまざまな副作用を引き起こすことが知られている。医療経済のことを考えても、なるべくなら薬の種類を絞ることが、これからの医療を行うものに課せられた使命とも言える。

若い人が減り高齢者が増えるということは

若い人が減り高齢者が増えるということは、病気の種類も変わってくる。今の医学は、専門分化が進みすぎて高齢者の医療に向かない。というのは、高齢者の場合、体の臓器が一つだけ病気になるのではなく、ほかの部分にもガタがきていることが多いから。

患者さんを一人の人間として診て、また往診や訪問看護などによって、その生活背景も見ることで、いくつかの病気を抱える高齢者を、どの病気には薬を出して、どの病気には薬を使わない、どの病気には生活指導を行うなどということを決めていく。

長野県は一人当たりの老人医療費が日本一安いのに、平均寿命は男性が日本一位、女性も日本で五位である。地域医療は今は臨床研修の中に組み入れられているが、昔と比べて大切さが変わってくるはずだ。がんにしても、日本人の三人に一人ががんで死んでいることから、その治療のニーズも増していくことだろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

看護師が意地悪をしたくなるとき-医療現場で起こる出来事

看護師の中には、オールドミスであることのひがみばかりが強い看護師もいるようだが、これが手に負えない。

記事を読む

no image

処方薬を出してもらうことを期待するという傾向

これはある医者がいっていた話ですが、ある女性が胃の調子が悪いというので、胃カメラによる検査などをひと

記事を読む

no image

研修の質が悪いだけでなく教授たちがいばっているという側面

研修の質が悪いだけでなく教授たちがいばっているという側面。 大学病院の場合、研修の質が悪いだけでな

記事を読む

no image

研究のための研究-先見性や医学の進歩など関係のない世界

多くは海外の研究方法や新しい医療器械をどこよりも早く導入し、それをあたかも自分の研究のようにしてやる

記事を読む

no image

医師になるための国家試験の勉強について

新しい知識がないと、時代遅れの医者や不勉強な医者(たとえばがんのように、治療法がすっかり変わり、しか

記事を読む

no image

医師国家試験に合格させるために行われた犯罪行為

国家試験に落ちた医学部卒業生を対象として、二〇〇万円から四〇〇万円くらいの年間授業料で、翌年の医師国

記事を読む

no image

研究熱心なある医師の毒味の楽しみ

R内科のすぐ近くで喫茶店を経営するUさんは、開業当時からの患者である。気さくで明るいR氏の人柄が、U

記事を読む

no image

医者の付け届けの相場を知らない人へイタズラをした話

U氏は広告代理店に勤める41歳。明るくて茶目っ気たっぷりのキャラクターだが、仕事のムリがたたって、十

記事を読む

no image

医師先生-町の開業医が大学病院の医療より劣っているのか?

たとえば、熱が出て頭痛がするとしましょう。するとだれもが風邪かなにかだろう、と思います。風邪のような

記事を読む

no image

薬の種類が多いことで起こる患者への弊害

ある患者さん。不眠症の治療を除いて、まず耳鼻科から整形外科の六科に受診したとしましょう。この事態がす

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑