日本の研究レベルはなぜ低いのか

公開日: : 最終更新日:2016/06/26 医療に関する記事

研究をする医者が多いのに、日本の研究レベルがなぜ低いのかについては、もちろんいろいろな原因が考えられる。ただ、ひとつ言えることは、研究環境が悪いことだろう。日本の大学でつくられた、国際的に通用する薬や検査法は皆無に等しいという。あるいは、臨床医学の世界で、世界でもっとも権威があるとされている『NewEnglandJournalofMedicine』という雑誌における日本人の論文の割合は、わずか数パーセントとのことであった。

山中伸弥教授を含むiPS細胞の研究に二〇〇八年度、文部科学省が予算化したのは二二億円だそうだが(二〇〇九年度は五五億円)、ハーバード大学の研究所が同じものの研究に二五人の優秀なメンバーを集めて、地元のマサチューセッツ州だけでも十年間で一二〇〇億円投資することを決めたそうである。

一つの医局が、いくつもの研究室に分かれているので、一研究室当たりの研究者の人数は、数人、ひどいところでは一人ということもある。予算だって、医局全体で年間一〇〇〇万円なんてことがざらにある。研究室単位では数百万円がいいところだ。これでは、まともな研究ができるわけがない。

カリフォルニアは十年間で三〇〇〇億円

カリフォルニアにいたっては十年間で三〇〇〇億円の投資を開始するという。日本の医局での研究は、人や金がないなかでやるだけではない。日本は一方では、世界でいちばん「研究をやる医者」が多い国だが、逆に「研究専従の医者」はけっして多くない。

教授になっても、会議に追われて、ろくな研究ができないというのが現実である。要するに、金や時間だけでなく、人もいないから、日本からろくな研究が出ないというのは当然といえば当然のことになる。

医局にいるということは、研究医であると同時に、大学で講義もしないといけないし、とくに臨床の仕事もやらないといけない。基本的に給料は、研究をすることでもらっているのではない。臨床をしたり大学で教えることでもらっているのだ。そのために、医局員は、まっとうな研究をするには忙しすぎるのである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

研究、教育、診療の3つをうまくやっていくことは不可能という意見

学会発表の内容は学会レベルではチェックするが、第三者機関でチェックするようなことはない。同じような学

記事を読む

no image

看護師と患者が恋愛関係に発展することもある!?

ナースで、患者さんだった男性と結婚する人もいるようです。えっ、いつ、どうやって、男と女を意識し始めた

記事を読む

no image

病院の受付嬢が対応に苦労した来院者たち

最近の大病院の薬局や受付は、オープンカウンターが一般的である。内と外はちょうど銀行のカウンターのよう

記事を読む

no image

健康診断システムに疑問を持つ専門家の意見

現在の健康診断のシステムを否定したり、健康診断の問題点をいくつか指摘している専門家が多くいるようです

記事を読む

no image

私費でいいからいい医療を受けたいという人が出てくる可能性

美容外科の手術は私費や自費なので、保険が併用できな液検査や手術の後の抗生物質の使用も、自費で受けない

記事を読む

no image

ギネとは産婦人科のことでジャイネコロジーという-用語集

・ギネ このコトバの使い方としては、たとえばこの患者をギネでみてもらおうなどと使う。英語ではジ

記事を読む

no image

教授回診は権力の象徴で患者さんにとってのメリットはない!?

ドラマの世界では、教授回診は権力の象徴であり、患者さんにとってのメリットは示されていません。ところが

記事を読む

no image

医学博士の医師は名医?世間が思っている誤解-用語集

・医学博士 医学博士と名医とは、何の関係もない。いくら手術の腕が良くても、決して医学博士にはな

記事を読む

no image

アメリカ的医学である研究至上主義は利益追求をするためのものか?

海外である程度研究が進んだ段階で、国内最初という研究がもてはやされているのは、いまも変わってはいない

記事を読む

no image

地方の医師不足の解決策を協議していた厚生労働省など

地方の医師不足対策を協議していた厚生労働、文部科学、総務、財務の四省は二〇〇六年八月三十一日に、とく

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑