海苔の食べすぎで結石が出たある医師の話

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

近所に住むYさん(70歳)が、隅田川近くの市中病院によく駆け込むようになったのは1年ほど前から。彼の病名は鼠径へルニア、つまり脱腸である。僕は今月は3本です。僕はまだ1本だ。そうか、君は今月当直多いからね。いえ、昼間も1度ありました何の話かというと、贈り物の話である。といっても現ナマ1本というのではなく、海苦缶の話。脱腸は子どもの病気かと思っている人も少なくないが、大人でもなる場合がある。年をとってくると腸もくたびれてきて、その一部に穴が開き、そこからダラッと腹膜におおわれたままの腸が飛び出てくるわけだ。

根が頑固者のYさん、いまさら局部を締めつけるくらいなら、飛び出たほうがマシだというんだろうか。そんなこともあってか、奥さんが恐縮し、必ず海菩を持参する。大工の棟梁を引退して、今は自由気ままに優雅な生活を送るYさん。気は若いつもりだから、すぐに無理をして脱腸が出てしまう。そのたびに病院に担ぎ込まれてくるのだが、それがいつも決まって、診察時間の終わった夕方から夜にかけてなのである。

出てきたのはかなり大きな結石

どうやら、専用のコルセットがどうにも気に入らないらしい。でも一体なぜ海苦なのか、理由はだれにもわからない。ただ診察時の担当医がもらう海苦缶の数だけ、Yさんの脱腸が出た勘定になることはたしかである。しかし、いくら体によいといっても、こう海苦ばかりたまったんじゃ、と病院内では苦笑いなわけなのだが。ところが、よくしたもので、この病院には無類の海苦好きがいた。外科のT医師である。世の中に海若ほどうまいものはないと、内科でもらった海苦を一手に引き受け、食事だろうとお茶うけだろうと、朝から晩までパリパリ食べていた。

そして1年後。T医師は当直中に激しい、下腹部の痛みに襲われ、尿道から石を出産するハメになったのである。その主成分はシュウ酸カルシウムで、なんと海藻類がよくないといわれるタイプのものではないか。周囲はやっばり海菩のせいで、と言うが、T医師は関係ないの一点張り。とはいってもT医師、以前より食べる海苦の量が減ったことは事実である。出てきたのはかなり大きな結石であった。Yさんが脱腸とともに持ち込む海若は、行き場がなく増えていく一方であった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

研修医制度による医師不足の問題

大学病院の研修医が減ると医者不足になる地方の病院というのは、もともと研修医や医者から人気のない病院で

記事を読む

no image

医学略語や用語-覚えておきたいガンに関連した色々な用語

・インディケーション 普通は適応というと、その場所の環境に慣れることだが、医学では別の意味に使

記事を読む

no image

研修医が何年後かにどんな医者になりたいか考えるのは

病院で相補的な研修ができる「臨床研修病院群プロジェクト群星沖縄」という研修システム、そのほか、岩手や

記事を読む

no image

町医者は設備が乏しく入院ができないということはない

一般に、町医者は設備が乏しく、入院ができないと言っている人に限って、医療機械を駆使した詳しい検査をす

記事を読む

no image

医者を志すのは若いほどいいのか?

アメリカの場合などは、メディカルスクールといって、大学を出た人が医学部のような学校に入る仕組みなので

記事を読む

no image

医者の性格が悪いと言われることがあるが本当か?

私自身は医者になるつもりで医学部に入ったのではなかった。実は映画監督になりたくて、在学中には家庭教師

記事を読む

no image

医師の就職先が見つからなくなる次代が来るかもしれないという予測

医者が過剰になった場合、医学部希望者の減少がはっきり出てくるだろう。大学病院に残って医療を続けている

記事を読む

no image

優秀な研究者は日本人であっても優遇される

東大医学部で、アメリカで優秀な研究者だった人がいるが、日本の研究所に入る際に、外国の研究資料を持ち出

記事を読む

no image

医学の進歩-新しい試みを行なった医者はアウトサイダーとなる

一番新しい医学の試みを行なった医者は、みな狂気やアウトサイダーと見なされた。事実、世界で初めて心臓手

記事を読む

no image

サードオピニオンを別の病院で求めると安心な理由

ある総合病院では、主治医の紹介状、それまでにおこなった治療内容、今後の治療方針、検査データ、薬の情報

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑