オーダリングシステムを取り入れた病院の努力だが・・

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医者個人の情報、つまり卒業大学、持っている専門医資格、研修をした病院、研究、医療に関する考えなどを患者が知ることができれば、必ずしも大学病院であればいいという考えは変わってくるだろうという意見もある。大学病院の外来の混雑というのは、日本的医療の象徴である。

大学病院は医療の質の向上を実現しなければいけない社会的責任があるのに、それにはあまりに不十分な現状のようだ。医療へのアクセスをよくし、外来診療を中心に行なうようにされてきたのだ。当然の結果といえば当然である。しかし、日本の医療がここまで充足され、長寿という目的を達成した今日、医療の目的を変えていく必要がある。

大学病院が混雑する理由はただ一つである。患者が多すぎるのだ。そこを改善しない限り本質的な改善にはつながらない。専門医療を行なうべき大学病院へ、風邪や頭痛といった病気で外来にかかる患者が多いことも外来が混みあう原因になる。さらに優性疾患で高血圧、軽い糖尿病、高脂血症といった、薬剤を一種類だけ飲んでいて、検査も半年に一回でいいような患者も外来に現れる。

オーダリングシステム

大学病院ではオーダリングシステムという、コンピューターを使った処方箋発行、横査予約などが行なわれ、事務手続きを短縮するような努力がされている。オーダリングシステムを使っても、診療時間の短縮にはならないので、待合室で待つ時間には変わりがないらしい。ようやく患者へのサービスの改善が必要であると、経営者も認識し始めたようだが、あまりにも遅い対応であるという意見は多い。オーダリングシステムはいかにも患者側に立つたシステムのように見えるが、実は医療事務でのミスを防ぐ意味のほうが大きいのかもしれないという。

とくに郊外に作ら新設医大の附属病院では地域の総合病院としての意味もあり、その割合はかなり高い。半数以上は少なくとも大学病院へ通院する必要のない患者である。それでも外来に通うのは、地域の開業医への不信感と、大学病院への過剰な期待が原因だ。

大学病院が一番進んでいる医療を行なって、腕のいい医者がいるだろうという過剰な期待が、混雑の大きな理由だろう。それを作っている要因の一つは、大学病院の医療内容が公開されないことだ。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

自律訓練法で簡単リラックス

心身医学療法でよくなったやせ症やせ症は拒食症とも言われ、正式には神経性食思不振症と呼ばれます。自ら食

記事を読む

no image

当直なしの求人を探している先生におすすめのサービス

当直のない求人を探しておられるのであれば、転職支援サービスを使って探したほうがいいと思います。求人誌

記事を読む

no image

男性が結婚難と言われる時代だが原因は本人にあるかも

最近、男性は結婚難の時代だそうです。私も含めて、女性も結婚ですけれど、なかなか需要と供給がマッチしな

記事を読む

no image

後期高齢者医療制度導入の問題

二〇〇八年度最大の医学関連のニュースは、おそらくは後期高齢者医療制度の導入問題だろう。つまり、これは

記事を読む

no image

入院患者のトラブル-ライバル感覚からくる争い

患者さん同士にはライバルという感覚があります。特に、同じ時期に同じような手術をした人たちです。

記事を読む

no image

ニューハーフの患者が大部屋に入ったらどうなる?

パンツスーツは女性のファッションとして定着しましたし、髪の長い男性もふえています。世間では男女の区別

記事を読む

no image

医者と薬屋の接待現場での話

・お医者さんと薬の関係 小さなバーのカウンターで飲んでいるのは、常連のA大学病院の調科医局員た

記事を読む

no image

学ぶ楽しさを知ったセミナーと米留学

脳のCTにいたって、脳外科と合わせて年に一枚も診た。で、その後、内科もできる精神科医を、高齢者専用の

記事を読む

no image

白衣の天使と言われるのを嫌がるナースもいるらしい

イメージだけではなく、専門職種として実際の仕事ぶり優しい、親切、白衣の天使。この三つの言葉も、使いす

記事を読む

no image

人を助ける仕事をしにきたつもりがギャップに驚かされる医局

最近でこそ患者が主役という言薬は使われるようになってはきたが、まだまだ大学病院の主役は主任教授なので

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑