親父ギャグで爆笑するのは自分だけ

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

本来、上司のギャグには、たいしておかしくなくても、瞬発的に反応しないといけないのが、今や不文律です。わざとらしく大笑いしなくても、口元を少し動かしクスッという笑う途中までの仕草だけでじゅうぶんだそうです。常に神経を張っていないといけないから、けっこうたいへんな作業で仕事の一部と化しているらしいのです。

そんな社内のくせで、女医を見るとおやじギャグを連発する患者さんがいらっしゃるようです。女医見ると会社内のくせでおやじギャグを連発するおじさん。OLの人によると、会社では上司がギャグを連発するそうです。ちょっとした言葉のいたずら程度のギャグだから、ボーっとしていると聞き逃したりするレベルだそうです。

どこが具合悪いのですか?と尋ねると、真面目な顔で、悪いのは頭と顔、なんて答える人はいっぱいいるそうです。そんな方々の共通点は、会社に勤務しているオジ様族で、しかもかなり上の地位に就いている方々です。

明瞭でわかりやすいギャグならついていけるが

そんな明瞭でわかりやすいギャグならついていけるでしょうけど、ジョイ(女医)さんはいいねぇ、病院ライフをエンジョイできますよ。アシコシ(足腰)がアッチコチ悪いのに、カイシャ(会社)はつらさをカイシャク(解釈)してくれないし。こんな手の込んだ繊細なギャグは、日ごろから鍛えられていないと反応できませんよね。

よい患者、医者関係の成立を阻害しかねません。現在のところ、医学界ではギャグは流行っていないようです。ギャグのあとになんの手応えもないと、オジさんはがっかりするし、気まずい空気が流れるといいます。OLの皆さんに比べて、女医はギャグに不慣れで不満足な応答しかできません。病院内でのおやじギャグは控えめにしたほうが良さそうですね。愛想笑いでもしてくれればいいでしょうが、きつい女医であれば、冷たくあしらわれるかもしれません。おやじギャグは、自己満足な場合が多いのです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

看護師が患者を死なせてしまった話-見よう見まねで起こった事故

ある救急医療センターには、日頃から若手医師をイジメるので有名なべテラン看護婦がいた。経験の浅い医者が

記事を読む

no image

やさしい医者で親切だが腕がない場合の弊害

いきなり、質問です。さて、最も罪作りな医者は誰でしょう?もし、不親切で能力のない医者と、親切で能力の

記事を読む

no image

交流分析テストで分かるエゴグラム

~交流分析が有効であった患者さん、交流分析とエゴグラム~ アンケート形式のテストは、心療内科で

記事を読む

no image

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をしたというある医師

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をした、というある医師。それでも、中2で勉強を始めた際には、灘のほか

記事を読む

no image

CEAとは何か?その意味-その他にも色々な用語も

・CEA 大腸ガンや胃ガンが体に潜んでいると、血液中にCEAというものが増えてくる。カルチノ(

記事を読む

no image

サードオピニオンを別の病院で求めると安心な理由

ある総合病院では、主治医の紹介状、それまでにおこなった治療内容、今後の治療方針、検査データ、薬の情報

記事を読む

no image

医者への謝礼の相場っていくらなの?

謝礼を渡さなかったからといって、担当医であれ指導医であれ、診療に手を抜くことはない。しかし謝礼を喜ば

記事を読む

no image

認定医制度への疑問-差し当たってメリットはないという意見も

認定医や専門医の資格は、いまや大学病院にいる医者の大きな目標になっている。医学博士論文をだいたい卒業

記事を読む

no image

小児科医が子供にびびりまくった情けない話

・小児科医がコドモにビビった話 患者が大人だと、会話1つにも駆け引きがある。小児科医を選ぶ理由

記事を読む

no image

名医とは-手術の腕だけでなく患者への対応も見ておこう

たとえば高血圧の初期は、症状が何もないので、自分で勝手に通院をやめてしまう人がいる。そういう人が体調

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑