臨床に即した研究調査機関を大学病院のなかに設置すべき

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

新薬開発の臨床試験、既存の薬の臨床効果判定、新しい手術方法の是非、そういった臨床に即した研究調査機関を大学病院のなかに設置すべきだろう。最先端の医学研究は、むしろ独立した研究機関で行なうべきで、医師がその間を行き来して、お互いの交流を図るような組織にすべきだろう。

大学病院は研究だけをやっていればいいというのは、明治以来の日本の旧帝国大学医学部の思想である。だが、それにしては国際的に見て、日本は世界に貢献するほどの治療法なり、新薬なりを作り出してきただろうか。

大学病院は研究横関である。臨床は二次的なものだと言い切る医者をこれまで多くいたようだし、事実、大学病院ではそう位置付けられているようだ。しかし、医学はいったい誰のものかという原点に立つなら、それはおかしな発想である。

研究、臨床、教育というものをすべて行なっていくには時間的にも不可能になってきているように思える。研究部門だけを大学病院から切り離し、あくまでも、大学病院は臨床医学を学ぶべきところにするのが、患者サイドに立った考え方ではないだろうか。

私的に働く医者も多いが

私的に働く医者も多い。安い給料と劣悪な研究環境で、懸命に努力する医者もたくさんいる。それでも、大学病院の医療の質が上がってこないのは、本質的にどこか原因があるのではないだろうか。

日本の大学病院はもはや国内の医療だけでなく、世界的な責任を持つ状況にある。そういった視点で見ると、まだまだ、そのレベルは低いという意見はある。それはシステムの問題もあろう。

医学がこれほど広がりを持たない時代なら、研究者であり、臨床医であり、教育者であるというスタイルがよかったのかもしれないが、いまや個人の技量では、すべてを満たすことに無理があるのだ。研究をする医者が臨床を専門にやる医者より、レベルが高いという見方を捨て、臨床を専門にやる医者への正当な評価をするべきだろう。

またそのすべての権限が集中することにより、最終的には主任教授の権限を強大なものにしているといえる。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者に質問-先生は休憩や食事などは取っているのですか?

教室での勉強から病院での実地学習が始まり、医者の実態がわかりかけてきた時期のこと。ある医学生が病院の

記事を読む

no image

人生いろいろ、ケガの人生色々

・入院病棟人生いろいろ、ケガいろいろ 今のご時世、もっとも実入りがいいのが、土木作業員である。

記事を読む

no image

医者になってからの職業選択の失敗が減ったことは歓迎すべきこと

医者になってからの職業選択の失敗が減ったことは歓迎すべきことかもしれないし、逆に言うと、研修医時代に

記事を読む

no image

病気になった!どうしよう!あなたならどうする?こんなとき

病院へ行く前に何を考え、どう医者を選ぶかについて述べるとともに、現在の医療の問題について考えていきた

記事を読む

no image

現病歴はPI-今かかっている病気がどういう経過をたどっているか

・PI(現病歴) 今かかっている病気がどういう経過をたどっているかという意味。新入院患者のカル

記事を読む

no image

赤ちゃんに生まれる前から大きな受難が

・生まれる前から赤ちゃんの大きな受難 1人目の子どもが待ちどおしい結婚2年目のSさん夫婦。いく

記事を読む

no image

インクロムボランティアセンターでなら大阪の治験情報が見つかる

インクロムボランティアセンターは、大阪で行われている治験の案件を取り扱っているサービスです。大阪の治

記事を読む

no image

問診の内容や診察した所見を記載することなど

内科の場合、一般的には、顔色、眼、口、首、胸部、腹部などと上から下へ進んでいきます。まず顔色です。顔

記事を読む

no image

ニューハーフの患者が大部屋に入ったらどうなる?

パンツスーツは女性のファッションとして定着しましたし、髪の長い男性もふえています。世間では男女の区別

記事を読む

no image

暗記数学の最終ステップである試行力が必須

精神的なことや家族の事情なども含めて、一人ひとりが違うから、同じ病気でも、相手に応じた治療方針を出す

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑