良性の病気がガンになるということは現実的に殆どありえない

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・放っとくとガンになる

良性の病気がガンになるということは、現実的に殆どありえない。たしかに病気の中には放っておくとガンが発生するものもある。しかし、そんな病気は非常にマレだ。つまり、もし医者が放っておくとガンになりますと言ったら、ほぼガンだと考えて間違いない。患者にショックを与えないために、やんわりと言っているだけなのだ。

・ホスピス

ホスピスが何なのかを知らない人は殆どいないと思うが、要は余命がいくばくもない人が入る施設のことをいう。
その大部分はガンの患者である。
ところで、生命保険の商品には、たいがいリビングニーズがついている。
これは、余命が6ヶ月となったら保険金が出るというものなので、加入している人は請求しないと損だ。

・ボルヨン

Ⅳ型は盛り上がらずに胃の中をガン細胞が広がっていくタイプだ。別名を硬ガンといい、けっこう死亡率が高い。進行した胃ガンに関してボルマン分類というのがあり、ボルマンⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型と分けられている。このボルマンⅣ型を縮めて、ボルヨンと呼んでいる。

ポリープ

・ポリープ

良性の病気なら、手術の時はポリープだけ取ればよさそうなものなのに、場合によっては胃を全部取ったり大腸をかなり取ってしまうことがある。おそらく殆どの人は、ポリープを良性の病気だと思っている。しかし、その場合は、実は本当の病名は胃ガンとか大腸ガンなのだ。つまり、ガンを患者に隠すために病名はポリープですと説明するのである。

・へパトーマ

医者どうしで話す場合は、ヘパトーマと言ったり、長ったらしいコトバの頭文字を取って、HCCと言ったりする。一方、患者にガンを告知しない場合は、肝血管腫です。肝嚢胞ですと言うことが多い。正式にはヘパトセルラーカルチノーマ(肝細胞ガン)というが、あまりに長ったらしいので、通常は略してヘパトーマ(肝臓ガン)と呼ぶ。

・臍の下(ヘソノシタ)

ヘソの上で止まっていればいいが、ヘソの下まで傷口があると胃ガンの可能性が高い。何故なら、胃だけではなく、リンパ節もたくさん取るために、どうしても長く切る必要があるからだ。良性か悪性か分からないが、胃を切り取る手術をしたとしよう。その場合、お腹のキズがどのくらい長いかが問題になる。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の口コミなどが分からない場合に自分で善し悪しを判断する目安

良い医者は、患者の命を第一に考えるので、すぐに専門病院や大きな病院に紹介する。金儲け第一主義の医者は

記事を読む

no image

医者の向き不向きなど

もともと医者向きの性格などという人がそんなにたくさんいるのか疑問だし、性格的には献身的で人助けが好き

記事を読む

no image

大学医局-医療の改革、最先端研究とは関係ないレベルにいる

日本の医学部にいる医者の多くは、保守的で現状に満足し、医療の改革とか最先端研究とはいっさい関係のない

記事を読む

no image

東大理科Ⅲ類は受からない?

医学部受験生、とくにできる医学部受験生にとって東大の理科Ⅲ類は憧れの的だろう。ドラゴン桜(講談社)で

記事を読む

no image

教授に評価され研究をやめさせられる医局員の悲劇

研究の評価は実に難しく、専門分野が違ってくると一人の主任教授では判断できなくなってくる。例えば、腎臓

記事を読む

no image

大企業の集団検診で達人の域に達する

R氏とて検診医の経験もあるにはあるが、それだって近所の小学校だけ。大企業あげての集団検診など、今回が

記事を読む

no image

娘にどんな教育方法を医者たちはしているのか

・娘にどういう教育を医者たちはしているか 結婚間近のMさんが、鎖骨を痛めて入院した。原因はゴル

記事を読む

no image

病院で患者が立て続けに運ばれることを「ツイてる」というが

・ツイてる医者は嫌われる T医師は、診察も早く手術の腕もいい。だが、彼が当直する晩は、どういう

記事を読む

no image

日本の医者は腕がよくなることにきわめて動機づけが乏しい

日本の医者は、腕がよくなることにきわめて動機づけが乏しいという問題がある。日本の場合、臨床の腕のよし

記事を読む

no image

医者への謝礼の相場っていくらなの?

謝礼を渡さなかったからといって、担当医であれ指導医であれ、診療に手を抜くことはない。しかし謝礼を喜ば

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑