サードオピニオンを別の病院で求めると安心な理由

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

ある総合病院では、主治医の紹介状、それまでにおこなった治療内容、今後の治療方針、検査データ、薬の情報などを患者が用意すれば、新たな視点で治療や手術についての意見を提供してくれます。セカンド・オピニオンを積極的に診断してくれる病院もすでにあります。

患者の主治医がこの手術しか方法はないといったとしても、セカンドオピニオンでその手術は必要がないという意見が出てくることもあります。それでは、どうすればいいのか、と迷うかもしれません。そんなときにはまた、別の病院でサードオピニオンを求めればいいのです。

もし、主治医の紹介状や検査データなどがなくても、セカンド・オピニオンを出すための診断をおこなってくれます。ただし、この場合には、診断、検査費用などが再度かかることになります。セカンド、サードのオピニオンを求めるときには、最初の病院とは系列が異なる病院に相談するほうがいいでしょう。

同じ系列だと、医者同士が気兼ねして、たとえ他にいい治療方法があったとしても適切なオピニオンを出してくれないことも、そうは考えたくありませんが、あり得ます。通っている病院の系列を知るには、その病院に電話で院長や診療部長などの出身大学を聞くのが一番簡単です。

3東大系列、慶応大系列、京大系列など

3東大系列、慶応大系列、京大系列など、病院にはそれぞれの系列があります。同じ系列の病院であれば、各診療科の治療方針も、院長の出身教室の治療方針で一貫していることが多いのです。つまり、同じ系列の病院では別の意見が得られにくいということです。

ここ数年はインフォームド・コンセントの考え方も一般によく知られるようになり、つねに患者の同意を得ながら治療をおこなうという態度を示している医者も確かに増えています。ところが、医者によく見られるのが、あとでなにか予期せぬ問題が起こったりしたらまずいので、とにかくすべて説明だけしておくという態度です。

患者のほうも、ただ説明を受けるだけでなく、自分の病状、家族の病状はいったいどういうレベルなのか、自分でも相当病気や治療方法について勉強しなければなりません。これは、要するにあとで訴えられたりしないように、また、もし訴えられた場合でも説明したという事実が逃げ道となるように、一応ひととおり話しておくというだけで、きちんと治療や手術の内容とその妥当性を説得するという態度ではない場合が多いのです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医療事故の事例-強く印象に残っている1999年の出来事

医療ミス事件で、強く印象に残っている事件では、一九九九年の都立広尾病院の誤薬点滴事件があります。都立

記事を読む

no image

偉い医者がやる非人道的な医療を持ちあげる

偉い医者がやる非人道的な医療を持ちあげるという話がよくある。 偉い医者がやることなら許されるど

記事を読む

no image

入院患者のトラブル-ライバル感覚からくる争い

患者さん同士にはライバルという感覚があります。特に、同じ時期に同じような手術をした人たちです。

記事を読む

no image

教授は給料が安いからアルバイトをしているって本当?

選ばれた能力ある医者にしては、給料が少なすぎるといわれる教授。高給取りと信じられている教授だが、一般

記事を読む

no image

CEAとは何か?その意味-その他にも色々な用語も

・CEA 大腸ガンや胃ガンが体に潜んでいると、血液中にCEAというものが増えてくる。カルチノ(

記事を読む

no image

3分診療のカラクリ-ある医師の話を例に説明

~大病院の三分診療のカラクリ~ 三時間待ちの一三分診療を受ける患者さんの腹立たしさはよく分かっ

記事を読む

no image

医者が勧める薬には必要のないものもあるようですので注意

ビタミン剤は、いわゆる薬とはちがって、飲んでも副作用などもまずなく、安心であることから、積極的に勧め

記事を読む

no image

患者は退院日を気にする-しないと不安になる

患者は退院日を気にする場合が多いようです。退院日は、患者の迎えに来るご家族の都合もあって、土日になる

記事を読む

no image

医学専門誌ならではの広告

・医学専門誌ならではの広告とは どんな企業でも新規開業して1番苦労するのは一代目である。開業医

記事を読む

no image

医者の世界で不人気のものを選んだほうが高収入を得やすいかもしれない

これから人口も減り、医療が高度集中化すると、腕のいい一流の医者にはやりがいが出てくる だろうが、一

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑