サードオピニオンを別の病院で求めると安心な理由

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

ある総合病院では、主治医の紹介状、それまでにおこなった治療内容、今後の治療方針、検査データ、薬の情報などを患者が用意すれば、新たな視点で治療や手術についての意見を提供してくれます。セカンド・オピニオンを積極的に診断してくれる病院もすでにあります。

患者の主治医がこの手術しか方法はないといったとしても、セカンドオピニオンでその手術は必要がないという意見が出てくることもあります。それでは、どうすればいいのか、と迷うかもしれません。そんなときにはまた、別の病院でサードオピニオンを求めればいいのです。

もし、主治医の紹介状や検査データなどがなくても、セカンド・オピニオンを出すための診断をおこなってくれます。ただし、この場合には、診断、検査費用などが再度かかることになります。セカンド、サードのオピニオンを求めるときには、最初の病院とは系列が異なる病院に相談するほうがいいでしょう。

同じ系列だと、医者同士が気兼ねして、たとえ他にいい治療方法があったとしても適切なオピニオンを出してくれないことも、そうは考えたくありませんが、あり得ます。通っている病院の系列を知るには、その病院に電話で院長や診療部長などの出身大学を聞くのが一番簡単です。

3東大系列、慶応大系列、京大系列など

3東大系列、慶応大系列、京大系列など、病院にはそれぞれの系列があります。同じ系列の病院であれば、各診療科の治療方針も、院長の出身教室の治療方針で一貫していることが多いのです。つまり、同じ系列の病院では別の意見が得られにくいということです。

ここ数年はインフォームド・コンセントの考え方も一般によく知られるようになり、つねに患者の同意を得ながら治療をおこなうという態度を示している医者も確かに増えています。ところが、医者によく見られるのが、あとでなにか予期せぬ問題が起こったりしたらまずいので、とにかくすべて説明だけしておくという態度です。

患者のほうも、ただ説明を受けるだけでなく、自分の病状、家族の病状はいったいどういうレベルなのか、自分でも相当病気や治療方法について勉強しなければなりません。これは、要するにあとで訴えられたりしないように、また、もし訴えられた場合でも説明したという事実が逃げ道となるように、一応ひととおり話しておくというだけで、きちんと治療や手術の内容とその妥当性を説得するという態度ではない場合が多いのです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

評判の良い病院が分からないときに自分でいい医者を見極める基準

もし、熱が高いから点満しましょうとか、のどが赤いから血液検査をしましょうなどと言って点満や検査をする

記事を読む

no image

病院で使われる用語集-色々な略語を紹介

医師の間で使われている、色々な略語を紹介していこう。 ・エソファグス(esophagus)

記事を読む

no image

医者の付け届けの相場を知らない人へイタズラをした話

U氏は広告代理店に勤める41歳。明るくて茶目っ気たっぷりのキャラクターだが、仕事のムリがたたって、十

記事を読む

no image

病気を自己診断しないで医師の判断を仰ぎましょう

受診するまでに、すでに自分で病名をつけてくる患者さんって案外いっぱいるようです。たとえばカゼをひきま

記事を読む

no image

死化粧はナースが行う大事な仕事だが・・

お弁当箱よりやや大きめの箱の中には、化粧道具が入っています。人が亡くなると、体を拭いて清め、女性の場

記事を読む

no image

なぜ、高学歴の親の子供がいい大学に入りやすいのか?

私が中学に入ってから成績が下がったのは、勉強をしなかったせいだ。それというのも、中学受験塾の先生がい

記事を読む

no image

外国の病院の年間手術件数のスタンダードは一〇〇件

経験が多いほうがトラブルの経験も多くなるので、その対処が容易になるというメリットがある。規定外のこと

記事を読む

no image

医学部受験生としては一つの方向性を考えないといけない

医学部受験生としては、一つの方向性を考えないといけない。医者が少ない地方の受験生によって、地域枠は何

記事を読む

no image

アメリカの医学部のレジデントシステム

アメリカの研修医制度といえるレジデントのシステム。三年間で、みっちり自分の進む科のトレーニングを受け

記事を読む

no image

ムンテラとは?その意味と他にも医学用語を色々紹介

・麻薬 病院で何のために使うのかというと、もちろん闇で売って大儲けするためではない。ガンの末期

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑