「さじ加減」は料理ではなく医師がサジを使った分量の調節だった

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・コーマ(coma)

昏睡のことを英語でコーマ(coma)という。

・コート(kot)

コートというのは、ドイツ語で便のこと。コートを調べてくれというのは、大腸ガンかもしれないから、患者の便を調べろということになる。

・サジカゲン(さじ加減)

昔は、病院でもさじ加減が重要であった。現在ではカプセルや錠剤が殆どだが、昔は粉薬が主流だったので、患者の病気の程度や体重を考慮して、医者がサジを使って粉薬の分量を調節していたのだ。昔の医者が患者の食事を作っていたわけではない。今ではさじ加減というと、主に料理の味付けのことを指すのだが。患者の病気が重症になると、それを治す粉薬はないので、医者はサジを投げてしまうのだ。

もう生きて帰れないとウワサされている部屋も

・コシツ(個室)

うるさくて、周りに気を使わないといけない大部屋から開放されてラッキーと思っていたら、ラッキーどころか、最悪の状況となることになるかもしれない。女医から個室に入りましようと言われると、すごく期待してしまう男性患者がいるかもしれない。しかし残念ながら、あまり期待しない方がよい。なぜなら、今まで大部屋(多人数の患者がいる病室)にいたのに個室に移されるというのは、病気が重症になったことを意味するからだ。病院によっては、患者同士の引継ぎであそこの個室に入ると、もう生きて帰れないとウワサされている部屋もある。そんな部屋に入るくらいなら、どんなにうるさくても、大部屋に入っていたいものだ。

・ケッサン(血算)

ケッサン(血算)とは血球算定の略で、血液中の白血球や赤血球の数を測定する検査。また、セーカ(生化)は血液生化学の略で、血液を取って肝臓や腎臓の働きを調べる検査だ。医者どうしがケッサンは?セー力は?と言っていても、昨年度の決算で病院がどのくらい儲かったか、人員削減の成果があったのかを聞いているわけではない。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

輸血クロスマッチ-輸血する血液を混ぜ合わせて合わせる-用語集

医師の間で使われることがある、色々な用語を紹介しよう。 ・クロスマッチ クロスマッチとい

記事を読む

no image

医師への色々な謝礼の実態-現在でも本当にあるのか?

医療器械や機材のメーカーは、製薬会社ほどまだ自主規制していないために、いまだに医者への過剰な接待やバ

記事を読む

no image

お見舞いに花は定番だが迷惑になる場合もある

お見舞いに持っていく品の定番はお花です。鉢植えは根付く、つまり寝付く、病気が長引くという意味から、縁

記事を読む

no image

医学部の授業ってどんなことをするの?

医学部六年間の一般的なカリキュラムを示すと、一年では基礎科学と呼ばれるものが中心である。六年間の医学

記事を読む

no image

医療ミスについて-認定医の制度をほかの科にも広げるべき

医療ミスを招く原因の一つは、明らかに人手不足だ。絶対数が足りない上に、患者に主に接するのが経験の少な

記事を読む

no image

理想の医師とそうでない人-分かりやすい例を挙げて善し悪しを紹介

横柄で傲慢でイバってばかりいる医者は、本当に良い医者とはいえない。聞かれもしないのに手術は99%成功

記事を読む

no image

嫌な患者あるある-医者を困らせるタチの悪いものたち

悪い患者というのは、はっきりしている。いうことを聞かない患者である。それから、病名を信じない患者にも

記事を読む

no image

医師の善意や診断能力に差があるか?

~医師の善意や診断能力に差があるか~ 一つ興味深い話題をあげましょう。ここに四とおりの医者がい

記事を読む

no image

トレーニングができる地域医療のきちんとしたセンターがあれば

トレーニングができる地域医療のきちんとしたセンターがあれば、そこで研修を受けることにメリットがあるし

記事を読む

no image

良い歯医者の具体的な見つけ方を紹介

歯科医院はそれこそ軒を連ねるほどありますが、歯科医の専門にもいろいろな分野があります。××歯科という

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑