私が精神科を選んだ理由

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

私が精神科を選んだのは、同じように学校に出なかった連中ほど厚かましいわけではなく、情報がなかったからだ、とある人は語る。彼らは、学校に出なかったが、どこからか情報を集め、自分がどの世界でなら成功できるかを計算しという話を聞いている。実際、彼らは医学の世界で成功する前、医者のアルバイトでもほろ儲けしていた。

眼科の世界で国内でも国際的にもホープといわれている某大学の教授、大腸がんの手術の名医として雑誌にも紹介された某大学教授、日本のがんの放射線治療の権威英語教材の販売王(月に一万円も稼いでいたそうだ、ツアーコンダクター、家庭教師センター経営など、みんな条件は違うが、別の世界で成功して学校に来なかった人だったようだ。

医学部生時代にいろ経験するのも意味があるのではないかと思う。学校に出なかったつわものが何人もいるが、みんな医学の世界で成功しているという。留年した人は一人もいない。やはり要領がいいのだろう。

手術の名手になった人は

たとえば、手術の名手になった人は、研修医でありながら静岡のほうの救急病院に泊二日のアルバイトに行き、一回二五万円も稼いでいた。現在の眼科のホープといわれる教授もコンタクトレンズの検診を一日に五回もはしごして、日で二万円も稼いでいた、その道に進んだ。私のほうは、情報がなために、消去法で精神科を選んだのである。

ほかの科より少し興味を持てたこと実際は授業にまったく出ていなかったが、学生時代に赤点を食らった数少ない科目。ただ、これはほかの科では試験対策のプリントを丸覚えしていたのに、精神科は中途半端な知識で自分の意見を書いたのが失敗だったと、社会人経験のようなものがあるから、人の心を診るのに、普通の医学部生より有利と思ったことはある。

医学部時代に勉強をしったから、一般医学ではほかの奴らに勝てるわけがないと思ったことに加えて、人を殺したり人を傷つけたりするのは避けたかったことがある。精神科ならそんなことがないだろうと思ったのだ、とある人は語ったのだった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

お医者様選びのヒント-色々なケースに見る質の高さや低さ

データ的には6カ月くらいだとしても、あくまでもそれは平均値。「厳しいですね」は、患者の命が長くないこ

記事を読む

no image

歯科治療は今と昔では全く違うものになっている

歯は一生もの。歯科医の治療法は変わりました。すぐに削る歯科医には通わないほうがいいようです。歯を悪く

記事を読む

no image

集団自律訓練法の適応と効果について

・集団自律訓練法の適応と効果 病院では集団療法として自律訓練法を取り入れています。目的はもちろ

記事を読む

no image

優秀な研究者は日本人であっても優遇される

東大医学部で、アメリカで優秀な研究者だった人がいるが、日本の研究所に入る際に、外国の研究資料を持ち出

記事を読む

no image

研修医不足と無責任な話

研修医不足と無責任な話。 本来、研修医については、基準として、研修医二・五人について一人の指導医が

記事を読む

no image

医者も実はタバコや酒をやめられないという事実

吸いすぎも肺ガンだけではなくて、それ以上に咽頭ガンには高い確率でかかりやすくなります。 そんな情報

記事を読む

no image

いい医者とよくない医者を見分けるコツや注意点

もし、聞かれもしないのに、自分の方から二流大学病院に勤務していたんだと言う医者がいたら、ヤブ医者だと

記事を読む

no image

医者が女遊びがすぎて痛い目にあった話

彼が一躍その名を轟かせたのは、有名女優と噂になった時である。二人の交際はマスコミにも知られるようにな

記事を読む

no image

メンタルヘルスの重要性-ストレス社会の問題

ストレス病は急激に増加しています。若干の問題はあるものの、日本における身体の健康診断は十分にいきわた

記事を読む

no image

製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうことがあるという。こんなに大事にさ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑