精神科、心療内科とは?間違いやすい診療科

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・心療内科ってこんなところ

心療内科とはどんなところなのでしょうか。ストレス病を診療するところが、心療内科なのですが、間違いやすい診療科に神経内科と精神(神経)科とがあります。心療内科とは、ストレス関連病を診断し、治療する診療科です。ストレス関連病には、心でおきる身体の病である心身症のみならず、多くの疾患があります。

最近、新聞記事などにもストレスの時代となって、神経内科が大はやりなどの間違った記載が見られます。神経内科について述べる前に、神経という言葉の持つ一つの意味について。第一に神経とは、身体の中の一本一本の神経線維を意味し、運動や知覚を伝達する経路を指しています。第二に、心の働きを意味し、心理的なというニュアンスで使われています。

中枢神経と末消神経に分けられるものです。例として、

・脳卒中のために、運動神経が侵され、半身が麻痺している。
・糖尿病が悪化して神経障害が出現した。

などのように使われます。ここで注意していただきたいことは、疾患がすべてストレスのみが第一原因で起こっているものではないということです。

神経症とは心の病気で、別名ノイローゼ

実際、繊細な神経、神経質、神経症、という用語は、心という意味で使われています。神経症とは心の病気で、別名ノイローゼともいいますが、現在一本一本の神経線維とは最も関連性の低い病態にその名前がついています。

気管支端息は代表的なアレルギー疾患ですし、慢性関節リウマチは自己免疫が関与した膠原病の一つに他なりません。しかしそれらの経過や治療に心理的な因子を加味していかなければならないという点で、ストレス関連病の範疇に入れているのです。

神経内科の対象となる神経とは身体の中の一本一本の神経線維のみを意味しており、中枢神経や末精神経の病気を取り扱っています。神経内科では心の病気を診ないのが原則です。つまり神経内科とは呼吸器科や消化器科と同じように、臓器別に分かれた内科の一分野と言うことができます。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者が患者などとのコミュニケーションがうまくいかない問題

「医学部に入ってから、他学部の人とのつきあいがない」「医者になってから医者以外の友達がほとんどいない

記事を読む

no image

イギリスのかかりつけ医制度に驚いた日本人

最近は、日本においても、かかりつけ医を作ることは大切だといわれています。日本には、そういう一般医とも

記事を読む

no image

後期高齢者の医療費の自己負担割合など

医療費を、これまでは自分が入っている保険(国民健康保険や、まだ会社に雇われている人は組合健康保険など

記事を読む

no image

実は開業医は家からあまり出ない出不精の人が多いらしい

実は開業医は家からあまり出ない出不精の人が多いらしい。開業医の行動半径は実は狭いらしい。 実は

記事を読む

no image

医者はきちんと哲学を学ぶべきだという考え方

医者というのは、理系のせいか、一部の例外小説家などになって成功する医者も少なくはないが、やはり少数派

記事を読む

no image

学ぶ楽しさを知ったセミナーと米留学

脳のCTにいたって、脳外科と合わせて年に一枚も診た。で、その後、内科もできる精神科医を、高齢者専用の

記事を読む

no image

人間ドック検診-必要のない精密検査を受けさせる

集団検診よりははるかに検査項目の多い人間ドック。人間ドックは順天堂大などの私大の付属病院でも行ってい

記事を読む

no image

日本初の脳死移植と脳死法案

日本初の脳死移植をやりたかったとしか思えない、少なくとも本気で患者さんを救えるかどうかはかなり怪しい

記事を読む

no image

風邪程度で入院を勧められたら注意しましょう

医者が診断をして、入院が必要ですなどといったら、それは、重い病気であることを意味するのだろうか、と受

記事を読む

no image

医学は英語が共通言語

医学は英語が共通言語。語学の勉強は重要。医学部の場合、第二外国語でドイツ語をとる人が多いようだが、今

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑