脂肪肝とは?痺せたりお酒をやめれば元どおりになる-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医者が病院で使っている用語はたくさんあるが、その中でいくつかの用語を紹介していこう。

・シボーカン(脂肪肝)

シボーカンというのは、「死亡肝」ではなく、たんに肝臓に脂肪が溜まったにすぎない。ちょっと体がだるいので、病院へ行って検査を受けたとしよう。その後、医者どうしが腹部CTや腹部エコーの検査結果は?シボーカンですと言っていたとしても、えっ、死亡感?とアセる必要はない。痺せたりお酒をやめれば、元どおりになる。治療もいたって簡単なのだ。死亡肝ではないので、シボウカンと聞いても驚く必要はないのだ。

・シケンガイハク(試験外泊)

試験外泊とは、病院の外、この場合たいていは自宅になることが多いが、自宅などに泊まっても大丈夫かを試してみることをいう。たとえば、長期間にわたって入院したので、すぐに帰宅するのは体力的に不安がある患者の場合に、今週の末に試験外泊して、特に変わったことがなければ、来週末に退院しましょうとなる。入学試験を受けるために、地方から東京に出てきてホテルに泊まることではない。

主にどんな症状を訴えているためかということ

・シュソ(主訴)

面白いことに、症状という名詞に対する動詞は、訴えるというコトバを使う。主訴とは、今回病院にかかったのは、主にどんな症状を訴えているためかということだ。たとえばこの患者は腹痛を訴えている。この患者の主訴は腹痛であるという具合に。浮気した亭主を訴えることでもないし、医療ミスをした主治医を訴えることでもない。

・シャーカステン(schaukasten)

シャーカステンは、壁に備えつけてある四角い箱で、中に蛍光灯が入っていて、前面がスリガラスで、ここにレントゲン写真を貼りつけて見るもののこと。

・サンサンクド(三九度)

三三九度というのは、意識の有無の程度を表す指標。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

全国医学部長病院長会議は医師の臨床研修制度について見直しを求める

病院全体で医者が六人とか八人とかいうような事態が生じて、医者が過労状態になったり、救急をやめたりとい

記事を読む

no image

医師過剰時代-大学病院の勤務医も町医者もあふれんばかり-用語集

・医は算術 最近は、医は算術と言い換えられてしまい、金儲け主義の医者が増えてきた。そうなった理

記事を読む

no image

看護婦が老人からサルと言われた夜

・白衣の天使がサルになった夜 3度の食事が終わっても、ちょっとするとおなかが空いてたまらない。

記事を読む

no image

医者がテレビ出演をすることは必ずしもいいことばかりではない

テレビ出演なども、本来は病院の就業時間であっても、教授レベルであればまったく問題がない。外来の代診を

記事を読む

no image

医者検索-良心的な人と悪い人の簡単な見分け方や注意点

良い医者は余計な検査はやらないし、たとえ検査するにしても、なぜその検査が必要なのかをキチンと説明して

記事を読む

no image

教授は給料が安いからアルバイトをしているって本当?

選ばれた能力ある医者にしては、給料が少なすぎるといわれる教授。高給取りと信じられている教授だが、一般

記事を読む

no image

日本初の脳死移植と脳死法案

日本初の脳死移植をやりたかったとしか思えない、少なくとも本気で患者さんを救えるかどうかはかなり怪しい

記事を読む

no image

病院の人件費を抑える方法-初任給を高くしてベッド数を増す

人件費を抑えるうまいやり方としては、初任給を高くして多く雇い、ベッド数を増やせば、患者も多くなる。そ

記事を読む

no image

歯科治療は今と昔では全く違うものになっている

歯は一生もの。歯科医の治療法は変わりました。すぐに削る歯科医には通わないほうがいいようです。歯を悪く

記事を読む

no image

麻薬犯罪に関わった医者の話-トランキライザーびたりの友人

ある大病院の医師が、トランキライザーびたりの友人に頼まれて、ハルシオンを長期間にわたって横流ししてい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑