診療点数の稼げるものと稼げないもの

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

稼げる診療、稼げない診療というものがあるのをご存知だろうか?同じ病院の診療でも、稼ぎやすい診療と、あまり稼げない診療というものがあって、保険請求の点数の高い診療が、病院経営にとっておいしいことはいうまでもない。大学病院によっては奇特な若い医者もいて、重病患者に熱心に取り組んでいる。だいたい点数の高い診療だ。バリバリの外科医ならすぐに手術に走る。手術は点数が高いので、手術の必要がある科は経営にとって稼ぎやすい科となる。

点数が高いのは手間がかかるか、技術的に難しいからで、医者の立場からはミスを犯しやすい診療となる。だから、本当はイヤなのである。しかし大学病院に来る患者にあなたの病気は診たくないから帰って欲しいというわけにはいかないから、しぶしぶ診ることになる。

内視鏡はマーゲン(胃透視)より確実性は高いが、それでも百人に一人くらいの割合でしかガンが発見できないというデータがある。内視鏡の多用が日本の医療費のムダ遣いの一つであり、根本的に考えなおさなければならないのではないかという意見もある。その必要はないと考えていても、患者が希望すれば意向に沿うのは簡単だから、それでは内視鏡が全国の病院で繰り返されているのである。

内視鏡検査をしてもらわないと納得しない

内科でも、内視鏡だと一回一万円くらいになる。患者が胃がムカムカすると訴えただけで、それでは、内視鏡で診てみましょうとすすめる病院もある。患者のほうも最先端の医学を雑誌などで知っているから、内視鏡検査をしてもらわないと納得しない。

反対に一番稼ぎが悪いのは精神科である。手術がなく、点数の高い治療もない。カウンセリングでもほかの科と違って五分診療はできないし、長々かかってせいぜい七百円くらい。だから私立の精神科だけの病院というのは数が少ないのだ。もし医者になってお金をいっぱい稼ぎたい人であれば、どの科が稼げるのか、よく知っておいたほうがいいだろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

脳死は人の死という問題点から

脳死が生じるのは、これまで健康だった人が脳卒中や交通事故に遭うというときがほとんどである。他人の不幸

記事を読む

no image

風邪は薬使わないほうがいいという驚きの新事実!?

かつては、風邪にかかった患者に対しては、十分な休養を勧めることが医者としての常識でした。ところが、今

記事を読む

no image

病気を自己診断しないで医師の判断を仰ぎましょう

受診するまでに、すでに自分で病名をつけてくる患者さんって案外いっぱいるようです。たとえばカゼをひきま

記事を読む

no image

医者は人間性が要求されることと医学研究を続けていくことの二律背反

普通の会社組織では、仕事ができればいい、会社の発展に貢献できればいいということになろうが、医者の場合

記事を読む

no image

医学用語-略語や実際に会話で使われることがある言葉集

・アデノカルチ 実際の会話例としては、たとえば先輩の医師が病理の結果は何だ?と聞いた時に、研修

記事を読む

no image

日本の医療制度の問題点について

医学の最先端の研究の重要性は論を待たないところです。しかし、現在では臓器別医学の限界、来るべき高齢化

記事を読む

no image

病院で名前の呼び出しがされるときの勘違いや間違い

病院では、同じ名字の患者さんはいっぱいいますから、たいていは、診察をお待ちの鈴木スズさん、鈴木さん。

記事を読む

no image

成績は遺伝ではない

私は小学校のときは、とても勉強ができて、西日本の模擬試験でもトップをとったことがあった、というある人

記事を読む

no image

研修後に医師が雇用してもらうには

研修後に医師が雇用してもらうには。 研修が終わった後、雇ってもらえる方法としては、後期研修という形

記事を読む

no image

ダルムとは何か?ドイツ語で腸のことを差す-用語集

病院では、様々な医師同士だけがわかる用語が存在する。それらの用語は、何も知らない患者が聞いても全く分

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑