新薬治験とは?-医者がやけに勧める薬には注意が必要かも

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

新しい薬を医療現場で使えるようにするためには厚生労働省の承認を受けなければなりません。そのためにはまず検査に合格しなければならず、この検査を治験といいます。最近、新しい薬なんですが、使ってみましょうか?と持ちかける医者が増えているようです。これは製薬メーカーの間で世界的に競争が激化していて、日本のメーカーもその影響で、新薬の開発に力を入れていることが背景にあります。医者がやけに勧める薬には注意が必要かもしれません。この薬を使ってみましょうか?に隠された意図というものがあるようです。

医者が、使ってみましょうか?とわざわざ患者の承諾を求めるのは、まだ検査に合格していなくて、治験をする段階だからです。治験薬を使う場合には、口頭での承諾だけでなく、文書での同意も得なければならないことになっています。

臨床試験はフェーズⅠからフェーズⅣまで

臨床試験はフェーズⅠからフェーズⅣまであり、フェーズⅡとフェーズⅢで人間に対しての有効性と安全性が識され、フェーズⅣで市販後、臨床試験がおこなわれます。動物実験で新薬に効果が認められたからといって、治験の段階では、人間に対して同じような効果があるという保証はありません。動物実験ではわからなかった副作用が、人間では起こるかもしれませんところが、製薬メーカーから研究費などの補助金をもらっている医者が、新しい薬だから効果があると思いますよ、などと勧めることがあるのです。

新薬の製造承認を得るためには、動物実験終了後に人間に対して臨床試験がおこなわれますが、それに医者が協力していることがあるのです。患者としては、日頃お世話になっている先生が勧めるのだからという気持ちに傾きがちですが、同意するかどうかは患者の自由です。

もし、同意するとしても納得がいくまでその薬について説明を求めるべきです。何だかよく分からないが、お世話になっている先生が勧めるのだから問題はないだろうと思っても、説明はちゃんと受けましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

嫌な患者-こんな患者はお断りという医者の本音

こんな患者はお断り・神経科 ラクなのは軽いうつ病の患者である。典型的な精神分裂病と同様に薬にす

記事を読む

no image

不安神経症の症状の治療に自律訓練法はかなり有効

自律訓練法は、当科の患者さんに対する健康保険を用いた医療行為(心身医学療法)です。自律訓練法の習得だ

記事を読む

no image

医療検査技師は医者にさえよくわからない世界

生体検査部門では患者に直接接する機会が多くなり、患者の病院に対する満足度にもその対応が影響する。検査

記事を読む

no image

医療サービス-いったい費用がいくらかかるか

温泉旅行で泊まる宿を選ぶときには、可能な限りいろいろと内容を調べると思います。どんな部屋や施設か、露

記事を読む

no image

実際には医師と看護師の恋愛というのはあまりないらしい

病院もののドラマって多いですよね。必ず登場するのが医者とナースの恋愛。ドラマでは、実際の病院よりも、

記事を読む

no image

医者について-良心的な場合とそうでない場合の見極め方

薬を出す場合には、その薬の長所だけでなく、短所のことも説明すべきである。良い医者は、必ずそうしている

記事を読む

no image

病院へ行く理由がないのに何度もくる老人が多いらしい

昔から4コマ漫画では、病院の待合室にいるお年寄りが数人集まって、今日、〇〇さん来てないけど、病気にで

記事を読む

no image

医学部受験生としては一つの方向性を考えないといけない

医学部受験生としては、一つの方向性を考えないといけない。医者が少ない地方の受験生によって、地域枠は何

記事を読む

no image

トラウマとは英語で外傷という-色々な用語集

・トラウマ(trauma) トラウマとは英語でガイショー(外傷)のこと。 ・トーヤク(投

記事を読む

no image

化学療法などがんに関する色々な用語集

・エンモヒ ガンの末期になると、非常に痛くてつらいので、それを和らげるために麻薬を使う。何のた

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑