新薬治験とは?-医者がやけに勧める薬には注意が必要かも

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

新しい薬を医療現場で使えるようにするためには厚生労働省の承認を受けなければなりません。そのためにはまず検査に合格しなければならず、この検査を治験といいます。最近、新しい薬なんですが、使ってみましょうか?と持ちかける医者が増えているようです。これは製薬メーカーの間で世界的に競争が激化していて、日本のメーカーもその影響で、新薬の開発に力を入れていることが背景にあります。医者がやけに勧める薬には注意が必要かもしれません。この薬を使ってみましょうか?に隠された意図というものがあるようです。

医者が、使ってみましょうか?とわざわざ患者の承諾を求めるのは、まだ検査に合格していなくて、治験をする段階だからです。治験薬を使う場合には、口頭での承諾だけでなく、文書での同意も得なければならないことになっています。

臨床試験はフェーズⅠからフェーズⅣまで

臨床試験はフェーズⅠからフェーズⅣまであり、フェーズⅡとフェーズⅢで人間に対しての有効性と安全性が識され、フェーズⅣで市販後、臨床試験がおこなわれます。動物実験で新薬に効果が認められたからといって、治験の段階では、人間に対して同じような効果があるという保証はありません。動物実験ではわからなかった副作用が、人間では起こるかもしれませんところが、製薬メーカーから研究費などの補助金をもらっている医者が、新しい薬だから効果があると思いますよ、などと勧めることがあるのです。

新薬の製造承認を得るためには、動物実験終了後に人間に対して臨床試験がおこなわれますが、それに医者が協力していることがあるのです。患者としては、日頃お世話になっている先生が勧めるのだからという気持ちに傾きがちですが、同意するかどうかは患者の自由です。

もし、同意するとしても納得がいくまでその薬について説明を求めるべきです。何だかよく分からないが、お世話になっている先生が勧めるのだから問題はないだろうと思っても、説明はちゃんと受けましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者へのプレゼントによって待遇は良くなるのか?

医者へのお中元は必要ないようです。公立病院の医師などで、公務員医者の場合、金品の受け取りは罪になるこ

記事を読む

no image

勤務している医療機関を変えたいなら-利用したいサービスを紹介

医局のしがらみから抜け出すことができず、自分が思い描くような収入を得ることができず、医局を抜け出した

記事を読む

no image

食べるほうが辛い食事制限

・食べるほうがつらい食事制限って? 彼は手術の必要もなく3日後には退院の予定なのに、その顔色は

記事を読む

no image

大学医局-医療の改革、最先端研究とは関係ないレベルにいる

日本の医学部にいる医者の多くは、保守的で現状に満足し、医療の改革とか最先端研究とはいっさい関係のない

記事を読む

no image

愛人関係などの問題で病室がパニックになることもある

医療の現場では、教科書や授業で習わなかった問題点がさまざまあって、解決方法に困ったこともあるようです

記事を読む

no image

看護師にいくらプレゼントを渡しても待遇は一緒

もちろん患者さんからの贈り物ですが、お中元やお歳暮のシーズンになると、ナースステーションと呼ばれる看

記事を読む

no image

後期高齢者医療制度導入の問題

二〇〇八年度最大の医学関連のニュースは、おそらくは後期高齢者医療制度の導入問題だろう。つまり、これは

記事を読む

no image

医者の優しい言葉-良い悪いを判断する判断例集

良い医者は、薬の量に精通しているので、何グラムだったかな?とは言わない。しかし悪い医者は、薬の分量を

記事を読む

no image

医者も実はタバコや酒をやめられないという事実

吸いすぎも肺ガンだけではなくて、それ以上に咽頭ガンには高い確率でかかりやすくなります。 そんな情報

記事を読む

no image

裏金-研究費という名目で裏金が病院に流れているウワサ-用語集

・講座 もちろん、講座といっても、医者が患者を一同に集めて病気の話をするわけではない。普通の会

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑