処方薬を出してもらうことを期待するという傾向

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

これはある医者がいっていた話ですが、ある女性が胃の調子が悪いというので、胃カメラによる検査などをひと通りおこなってもらったそうです。そして、その結果、胃にはまったく異状がないことがわかりました。よかったですね。とても健康的な胃で、どこにも問題はありませんでしたよと伝えたところ、この女性もとても喜んだといいます。

ところが、そのとき、信じられない一言が飛び出しました。その女性は帰り際に、ところで、先生、なにか胃の薬をいただけませんでしょうかと検査をした医者にいってきたというのです。検査の結果、問題ないとわかったのに、薬が欲しいというのですから、これには当の医者もあいた口が塞がらなかったとのこと。

本来ならば安静にしていれば、体の免疫が治してくれますよというべきなのかもしれません。ただ、それでは医者の生活が成り立たないので、さまざまな薬を処方するわけです。もちろん、免疫力が弱い乳幼児や高齢の方はこの限りではありません。念のためにこれもと、よせばいいのによけいなものを処方するケースも多々あります。たいていの医者は風邪ですねと診断しながら、患者に大量の薬を処方します。

良心的な医者がどんどん減ってしまう原因

単なる風邪ですといい切って無駄な薬を処方しない、いわば良心的な医者がどんどん減ってしまう原因の一端には、薬を必要以上に欲しがる患者の存在があるということも知っておきたいと思います。よい医者を育てるためにも、医療を受ける側もクスリ信仰には気を付けたいものです。薬を欲しがる患者が医者を惑わすのですから。

放っておいたら肺炎を起こしたり、他の病気を併発する恐れがありますから、そんな場合は、それなりにきちんと対処する必要があります。問題なのは、とくにわれわれ日本人にはお医者さんにもらった薬は薬局で売られている薬よりもよく効くと信じて、薬を出してもらうことを期待するという傾向があることです。これはあまりいい傾向とはいえませんね。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

交流分析テストで分かるエゴグラム

~交流分析が有効であった患者さん、交流分析とエゴグラム~ アンケート形式のテストは、心療内科で

記事を読む

no image

東大理科Ⅲ類卒の有利な点は医者以外の仕事をめざす場合

東大の大学院を東大卒業生が受けて落ちることはそうないが、これはおそらく英語などの学力が高いからだろう

記事を読む

no image

医師会の力は昔よりは弱まったとはいえとにかく絶大

政治にも絶大な力を誇ると言われている医師会。医師会の力は昔よりは弱まったとはいえ、とにかく絶大だ。政

記事を読む

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

顔色が悪いかどうか判断するために化粧は控えましょう

たとえば、顔色や肌のつやなどから、貧血を疑ったり、体の水分バランスを考えたり、とても参考になります。

記事を読む

no image

アメリカ的医学である研究至上主義は利益追求をするためのものか?

海外である程度研究が進んだ段階で、国内最初という研究がもてはやされているのは、いまも変わってはいない

記事を読む

no image

リウマチの症状は接骨医院、ハリ治療、漢方薬では治らない

ある女性が、リウマチにかかったが、数年前から病院に通っているけど、いっこうによくならないの。大学病院

記事を読む

no image

勤務している医療機関を変えたいなら-利用したいサービスを紹介

医局のしがらみから抜け出すことができず、自分が思い描くような収入を得ることができず、医局を抜け出した

記事を読む

no image

マジでやばい開業医-善し悪しの具体的な見分け方

よい開業医の見分け方には色々あるが、ここではよい開業医の見分け方を紹介していこう。 よい開業医

記事を読む

no image

研究のための研究-先見性や医学の進歩など関係のない世界

多くは海外の研究方法や新しい医療器械をどこよりも早く導入し、それをあたかも自分の研究のようにしてやる

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑