初期研修医が転職を考える場合に利用したいサービス

公開日: : 最終更新日:2016/08/24 医師求人

初期研修医が転職を考える場合に利用したいサービスがあります。。それは、転職支援サービスです。転職支援サービスは、求人数が数万件もあり、どの科の先生でも、かなり求人が見つけやすいです。転職支援サービスは登録無料で、しかも、一度、希望する条件を担当者に行っておけば、かなり希望に近い求人を見つけてきてくれます。

転職支援サービスでおすすめなのは、医師転職ドットコムエムスリーキャリアです。この2つのサービスは、どちらも業界最大手のサービスで、業界で1、2を争う求人数を持っています。

初期研修医が転職を考える場合には、かなり役に立ちと思います。

研修医の現状

本来、大学病院は研修医を一人前に育てあげるのもその機能の一つであるにもかかわらず、研修医がどうなろうと知らないね、伸びる人間は黙っていても伸びるから放っておけ、という雰囲気は何とも変なものです。反対にダメな人間は徹底的にはじかれるといいます。

最初は誰でも看護婦に教えてもらってやっているが、そのうち自立する。それがいつまでたっても看護婦を頼り、看護婦に指示されて治療し、教えてもらって処方薬を書くだけ。ダメな人間というのは診療や治療がテキパキできない研修医でしょう。

講師や助教授なんか口もきかないから、やがて居たたまれなくなって辞めていくという。そうすると看護婦から医局の幹部に報告がいくことになる。こうして一度ダメな人間というレッテルを貼られてしまうと、二度と見向きもされないようです。

辞めるといっても医者を辞めるわけじゃない。少なくとも二年の研修は医者として一人立ちする条件だからである。ほかで研修する術はない。医局をすぐに辞めるのは、実家が病院を経営しているとか、開業医の息子で、そうでなければ簡単には辞められない。

何も経験がなくても医者は医者

何も経験がなくても医者は医者。ちゃんと迎えてくれるところはあります。個人経営の病院の中には、数合わせのためにダメな医者ばかり揃えて診察させているところがあるらしいです。ベテラン看護婦さえいれば、治療法などは指示できるから頭数を揃え、あとは院長がいれば病院の経営は何とかなるといいます。患者にとっては迷惑な話ですが。研修が終われば、もう医局にいることはない。

治療にしても研究の素材であって、その対象にならないような病気や患者はどうしても二の次になるよう。だから優秀な臨床医を育てることなんて考えてはいないという。研修医に手取り足取り一から教えるようなことはしないという。国公立大の医局では、研修医のことなどかまっていられないという雰囲気があるようだ。国から研究費をもらっていて、研究の成果をあげることを第一と考える傾向があるのだそうです。

医学部職員は、臨床・教育・研究の三本柱が義務といえます。病院の外来や入院患者の診断と治療、そして大学で学生を教えるとともに研究もする、ということでしょう。

関連記事

これで決定!手術件数が多い病院への転職ができる求人サイト

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

休みが多い医者の求人を知りたいならこのサイトを見るべき

医師といえば、休みが少ないというのが当たり前ですが、常勤ではなく、非常勤をメインに仕事をすれば、休み

記事を読む

no image

タダで利用できる!精神科の先生が転職に使いたいおすすめの会社

現在、うつ病の患者さんが多くなってきているので、精神科のニーズが増えてきていています。精神科の先生が

記事を読む

no image

医者の学閥を抜け転職をしたい人が利用すべきサイト

学閥を抜け転職をしたい人は多くいるようです。もしも転職を考えているのであれば、自分で動くよりも、転職

記事を読む

no image

精神科医が求人を探すのにおすすめのサービス

精神科医の先生が転職を考え、求人を探す場合、どうやって探せば、すぐに見つかって、しかも条件のいい求人

記事を読む

no image

ここで決まり!皮膚科医師が求人検索に役立てるサービス

皮膚科の医師の求人はそれほど多くはありません。皮膚科の求人では、美容系の美容外科、美容形成、美容皮膚

記事を読む

no image

これは高収入!腎臓内科の転職案件を紹介してくれるサービス

腎臓内科は経験がものを言う分野と言われていて、腎不全が進行する症例が多く、幅広い知識と経験が必要なよ

記事を読む

no image

とても役立つ条件交渉可能のドクター求人サイトについて

普通転職をする場合、面接で条件の交渉を行うことはできません。面接先で、給与などの条件の交渉を仕掛けた

記事を読む

no image

大学病院の医師がアルバイトを探すときに役立つ会社

大学病院の医師は、年収が少ないようです。ですので、生活費を稼ぐために、アルバイトをしている先生も多い

記事を読む

no image

消化器外科の医師が仕事を変えたいと思っているならここがおすすめ

消化器外科医と言っても、様々なタイプの医師が存在します。腸が専門の先生がいたり、胃がんに強い先生、大

記事を読む

no image

将来のためのスキル活かせる医者の求人サイトでおすすめがこれ

スキルアップのために転職を考えたり、スキルを活かすために転職をしたいと考える先生が多くいらっしゃいま

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑