食べるほうが辛い食事制限

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・食べるほうがつらい食事制限って?

彼は手術の必要もなく3日後には退院の予定なのに、その顔色はふつうではない。どうしたことかと看護婦がたずねるとKさん、今にも泣きだしそうな声で、病室を変えてくださいと、訴えはじめた。夕食後まもない内科病棟のナースセンターに、憔悴しきった表情の入院患者がやってきた。胃潰瘍の検査治療をしているKさんである。

Kさんの部屋は2人部屋で、相棒は温厚な性格のSさんである。あまりの深刻な表情に、看護婦は思わずわけを聞いた。問題なのはこのSさんで、Kさんがその異様な事態に気づいたのは、検査のための食事制限がなくなり、普通食になった翌日のことだった。

デザートに出てくるババロアに手を伸ばしたとたん、ただならぬ気配が漂っているような気がして、ふと隣のベッドを見た。すると、Sさんがじい〜っとKさんの手元を見つめているのだ。ア然として動きを止めたKさんの表情にも気づかず、Sさんは鬼気迫る表情で、目はババロアから寸分も動かない。すると、その視線は、スプーンと、その先ですくったババロアを、ただひたすらに追っている。不審に思ったKさんは、食べながら、ちらちら横目でSさんを見た。

食べるのが怖くなった

実は、このSさんは糖尿病。Kさんの食事にデザートがつかない日なら、Sさんも平静でいられるようだが、2回に1回の割合で出てくるプリンやヨーグルトを見ると、まさに食い入るように見つめてしまうのである。食事も厳しく制限され、デザートはおろか、甘いものは全く出ないといっていい。Kさんは、これ以上食べるのが怖くなった。

怖いっすよ、助けてくださいよ。Kさんはひたすら訴えるが、急にいわれても空いたベッドはない。一度などは、あまりにもすごい形相で見つめられ、手にした乳酸飲料を落としてしまった。が、Sさんは床にこぼれた液体をなおも、じい〜っと見つめ続けていたのだ。

しかたなく、病院側はKさんの食事からもデザートを抜くことにした。ただ、食事が終わると、Kさんはふらりと病室を後にする。が、Sさんが怪しむほどのことではない。実はその後、Kさんはナースセンターの片隅でひそかにデザートを楽しむことになったのである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

良い歯医者の具体的な見つけ方を紹介

歯科医院はそれこそ軒を連ねるほどありますが、歯科医の専門にもいろいろな分野があります。××歯科という

記事を読む

no image

オーダリングシステムを取り入れた病院の努力だが・・

医者個人の情報、つまり卒業大学、持っている専門医資格、研修をした病院、研究、医療に関する考えなどを患

記事を読む

no image

病院機能評価-実態を知る方法というのはあるのか?

病院の評価すらまだまだ進んでいない現状では、大学病院の医療の実態を知る方法というのはほとんどないとい

記事を読む

no image

心身医学療法を現代の医療に加える

気管支端息は頻回の夜間発作や度重なる入院などが医療費を高めています。気管支端息は代表的なアレルギー疾

記事を読む

no image

DICとは?癌のために起こることがある非常に危険な状態

・DIC 出血が全身に起こっているので、ガンのためにDICが起こると非常にヤバイ状態だ。胆裏の

記事を読む

no image

医者が結婚後アルバイトに変わりたい場合に利用したい求人サイト

医者が結婚後アルバイトに変わりたい場合に利用したい求人サイトがあります。それは、Dr.アルなびと医師

記事を読む

no image

ハルンカップとは健康診断の尿検査で使う紙コップのこと-用語集

・ビーエスティー(BST) 医学部の学生を病棟で教育することをBSTといい、内容的には患者の診

記事を読む

no image

病室に騒音が響いて寝れないときの対処法

ただでさえ雑音の多い夜間の病院です。たとえば、急に容体が変わった患者さんがいれば、当直のナースやドク

記事を読む

no image

研修医は日雇いの扱いなので休むと給料はもらえない

体を壊したときの保障がない。原則的に研修医は日雇いの扱いなので、休むと給料はもらえない。また、正社員

記事を読む

no image

無駄な医療が患者さん一人一人の負担になる疑問

心身医学療法というのは医者の持つ専門的技術が評価されているわけですので、かかる医者の技術差が医療費に

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑