小児科医が子供にびびりまくった情けない話

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・小児科医がコドモにビビった話

患者が大人だと、会話1つにも駆け引きがある。小児科医を選ぶ理由に、子供が好きというのは当たり前だろう。しかし、その言葉には大人を相手にしなくていいという意味も含まれる。病気がガンなどという深刻なものだったらなおさらだ。その点、患者が子どもならそんな心配はない、親も若いし。新米のH医師は赤ん坊をあやすのは人一倍うまい。キューピーのようなほっペたをふくらませて、さっきも、どうにも泣き止まない新生児をピタッと黙らせた。母親や看護婦たちの尊敬まなざの眼差しを浴びて、H医師は得意気だった。

そこに現れたのが、今どきのデカイ中学生である。小児科の患者は、新生児や乳児とは限らない。実は中学生だっているのである。今の中学生はオトナだ。少なくとも見た目は。身長は優に190センチは超えようか。体重は想像もできない。元横綱・曙にも見劣りしないだろう。32インチのテレビを乗っけたようなごっつい肩幅に、ニキビだらけの大魔神顔がのっている。母親などいやしない。

ビビりまくりながら問診を始めた

もしつき添っていても、肩に止まるセミぐらいにしか見えないはずだ。H医師はビビりまくりながら問診を始めた。ど、どうしました?なんと情けないH医師、第一声でドモッてしまったのだ。その瞬間、中学生の顔に皮肉な笑みが走る。少年はブツブツと症状を説明し、カゼ、デスネ。フロ、ハイレマス、ネ。ブカツ、デキマス、ネといちいち確認し、H医師はそれにただ相植を打つだけ。

彼の童顔を上目遣いに見つめる細い眼には、氷のように冷たい光が差していた。その後のことはよく覚えていない。H小児科医は、大魔神に完全に飲み込まれてしまったのだった。やっぱり、問診でドモっちゃダメよねえ、先生診察を終え、去っていく背中に小さくおだいじにとささやくものの、少年は振り向きもしない。横にいた看護婦は、先程と打って変わって、苦虫をかみつぶしたような顔をしている。子どもを少なからずナメていたH医師は子どもからしたたかにナメられたようである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の触診を役得と考えるオタク医師の話

露骨に触れば問題にもなるだろうが、触診中に大きな乳房なら手に触てしまうこともある。役得である。普通の

記事を読む

no image

アメリカではベッドの数に対して二倍以上の看護師がいるが

従来の最高レベルとされた看護師二人に対し患者一人(一対一入院基本科)の病院は一万二六九円。三人対一人

記事を読む

no image

「さじ加減」は料理ではなく医師がサジを使った分量の調節だった

・コーマ(coma) 昏睡のことを英語でコーマ(coma)という。 ・コート(kot)

記事を読む

no image

医師への謝礼の相場はいくら?

主任教授が医局員に私の知り合いだからと優先的に入院させるように言ったら、医局員はそれに逆らうことはで

記事を読む

no image

娘にどんな教育方法を医者たちはしているのか

・娘にどういう教育を医者たちはしているか 結婚間近のMさんが、鎖骨を痛めて入院した。原因はゴル

記事を読む

no image

博士号を取得しても給料は上がらないらしい

博士号を取るためには、何か新しい研究成果を出し、それを論文の形にまとめます。その論文が医学雑誌に載る

記事を読む

no image

看護師にいくらプレゼントを渡しても待遇は一緒

もちろん患者さんからの贈り物ですが、お中元やお歳暮のシーズンになると、ナースステーションと呼ばれる看

記事を読む

no image

医者が診断で不安なときに使う「とりあえず念のために」

とりあえず、念のためにという意味で使っている医者が時々いるようですが、これは自分の診断が不安だから、

記事を読む

no image

医学部卒業後の進路をすぐに決めなくてすむようになった

研修制度の最大のメリットは、医学部を出てすぐに自分の進路を決めなくてすむようになったことだとされてい

記事を読む

no image

食べるほうが辛い食事制限

・食べるほうがつらい食事制限って? 彼は手術の必要もなく3日後には退院の予定なのに、その顔色は

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑