主治医が見つかる方法-必ず紹介状をもらうようにする

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

~上手に主治医を決める方法~

専門医にかかりたい場合も、かかりたい理由を言って、必ず紹介状をもらうようにする。健康相談やちょっとした病気に関する質問はすべてその先生にする。

かかりつけ医→専門医A→かかりつけ医→専門医B→かかりつけ医

一人はリウマチ専門医で、もう一人はかかりつけ医を指すことは言うまでもありません。この方法をとれば、今あなたが受けている医療の数倍よい医療を受けることができますし、時間や検査の無駄ばかりでなく、医療経済的にもよい効果が期待できます。このようにあらゆる専門医にかかる前に、あなたのかかりつけ医をキーパーソン、トータルコーディネーターに位置付けることが重要です。まず重要なことはあなたの近所に何でも相談できるホームドクター(かかりつけ医)を持つことです。

心療内科、リウマチ科、ァレルギー科、リハビリテーション科、口腔外科の五科が新たに平成八年九月一日より正式標傍科となりました。あえて名前はあげませんが、こんな診療科名では患者さんが来るわけがないと思える名称も散見されますね。

危険が伴うこともある

心療内科とリウマチ科(リウマチ・腰原病科)は是非、認めてもらいたいと考えていた専門家は多かったようです。ストレス病の人も、リウマチ・膠原病の人も、どこの誰にかかればよいか途方にくれていたからです。各学会に属している各々の専門家はみんな同じ気持ちなんだろうなあとも思います。

何とか専門医というのは何とか以外についてはほとんど知らないと考えるのがよいでしょう。ですから大病院の専門医を自分のかかりつけ医にしようというのは、間違った考え方であるばかりでなく、危険が伴うこともあるようなのです。

これだけ細分化した医学の一分野で秀でているということは、全般的なオールラウンドの医学では結構抜け落ちているところも多いということです。医学の専門家がいると仮定しましょう。専門医、スペシャリスト、どちらも響きのいい言葉です。その領域に卓越した能力と技量を有していることは確かに素晴らしいことです。しかし世の中には専門バカという言葉も存在します。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

看護婦が老人からサルと言われた夜

・白衣の天使がサルになった夜 3度の食事が終わっても、ちょっとするとおなかが空いてたまらない。

記事を読む

no image

放射線技師資格者と医者同士の微妙な関係とその難しさ

画像診断はこれからも進歩を続け、専門職としても重要性はますます高まるが、病院内部では、なかなかその立

記事を読む

no image

医者の行くところプロパーあり

今春大学を卒業し、晴れて大手製薬会社のプロパーとなったT君。研修を終え、同期の1君とともにA総合病院

記事を読む

no image

血圧の標準値にあるいろいろな見方や判断材料

血圧の標準値にはいろいろな見方があります。現在の標準値は一四〇/九〇ということになっていますが、これ

記事を読む

no image

医学教育の特徴-対外的な評価が教育面に反映されにくい現状

医学の教科書を棒読みする授業や、コピーを配るだけの、実に権威的なものが多いという。偉い教授の授業とい

記事を読む

no image

私が精神科を選んだ理由

私が精神科を選んだのは、同じように学校に出なかった連中ほど厚かましいわけではなく、情報がなかったから

記事を読む

no image

心室性期外収縮とはPVCともいう心電図の検査結果欄に書かれる用語

・PVC(心室性期外収縮) 心電図の検査結果欄に書かれる用語だ。心室性期外収縮の説明をすると話

記事を読む

no image

良い悪いドクターの例を紹介-よく観察した方がよい特徴や注意点

一見、重い病気だったんだから仕方がない。諦めましょうという慰めのコトバに聞こえるが、必ずしもそうとは

記事を読む

no image

医療機器購入-金を稼ぎ出す金の卵に見えるテクノロジー

中小の病院でも人間ドックを行っているところでは、最先端の医療機器があるのは当たり前になっている。そう

記事を読む

no image

ガリウムシンチなどの医学用語集

・ガリウムシンチ 病気の種類によって、注射する物質が異なるわけだが、ガンの場合はガリウムという

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑