手術用メスが飛ぶとき-上司の研修医への扱いはヒサンなものだった

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

たとえ見習い期間中であろうと、人の命を預かることにかわりはないのだから、ミスは絶対に許されない。ふつう新入社員には見習い期間というものがあるが、医者にはない。しいて言えば研修医がそれにあたる。慢性病患者の分厚いカルテが、必要以上にボロボロなのは、研修医をぶったたくため、ともいわれているくらいであるが、いきおい、彼らへの風当たりが厳しくなる。とくに序列の厳しい大学病院など、上司の研修医への扱いはヒサンなものである。

たとえば、K大学病院の名物助教授護は腕はいいが、気が荒いと評判である。その日のオペには研修医のA君とB君がついていた。B君は動作がトロいので、初めから助教授にののしられっばなし。使えない研修医には、大声で罵倒するわ、殴る、蹴るは当たり前である。けど、さすがにオペ中は両手がふさがっているから、そんなことはしないだろう、と思ったら・・。A君は、そんなB君を見て気が気じゃない。一方B君は、いくらなんでも殴られはしないだろうとタカをくくっているらしく、何度いっても同じミスを繰り返していた。

しびれを切らした助教授

するとしびれを切らした助教授、なんと手にしていた3本のメスを突然、投げつけてきたのであった。彼の後ろに座っていた麻酔医は、表情ひとつ変えずに、胸元に飛んできたメスをナイスタイミングでヒョイとよけた。ビュッと空を切るメスはA君の鼻先を抜け、B君の手元めがけて飛んできた。ツッと手の甲を押さえるB君。すると、助教授の隣の看護婦は、すぐに新しいメスを渡す。なんとあざやかな連携プレー。すかさず、もう1人の看護婦がB君の手に新しい手袋をかぶせる。B君はもう、なすがまま状態だ。

メスは麻酔医の椅子の横のドアに当たって落ちていた。こうして、なにごともなかったかのように、オペは続いたのである。このオペ以来、あの助教授の怒りの鉄拳は場所を選ばないことを2人は悟った。さすが助教授、元草野球の投手だけあってコントロールは抜群だ。ただ、その種類が変わるだけだった。なかでも一番コワイのは手術室での鉄拳。いくら殴られようが蹴られようが、メスが飛ぶのだけはシャレにならないということを、A君とB君は身をもって実感したのであった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

名医ランキングというものは必ずしもあてにならない!?

時々週刊誌などで紹介されている名医ランキングには、よく有名大学の主任教授や大病院の院長、部長といった

記事を読む

no image

嫌な患者-こんな患者はお断りという医者の本音

こんな患者はお断り・神経科 ラクなのは軽いうつ病の患者である。典型的な精神分裂病と同様に薬にす

記事を読む

no image

入院患者が強制的に退院転院させられる理由には色々ある

病院の区分けをますます進める厚生省の考え方からすれば、大学病院は急性期の病気しか診ないと定義付けられ

記事を読む

no image

医師の紹介状を気持ちよく書いてもらうには?

~紹介状を気持ちよく書いてもらうには?~ かかりつけ医から紹介状をもらう場合、日本人特有の気配

記事を読む

no image

良い歯医者の具体的な見つけ方を紹介

歯科医院はそれこそ軒を連ねるほどありますが、歯科医の専門にもいろいろな分野があります。××歯科という

記事を読む

no image

学ぶ楽しさを知ったセミナーと米留学

脳のCTにいたって、脳外科と合わせて年に一枚も診た。で、その後、内科もできる精神科医を、高齢者専用の

記事を読む

no image

外科医の仕事の能力の優劣を決めるものは何か?

同じ外科でも脳外科と普通の外科とでは、それぞれ医者の適性がまったく違うという。脳外科は細かい手術が多

記事を読む

no image

麻薬の払い出しのオキテ

払い出しとは、入院病棟用に薬剤を一定量ストックしておくために、定期的に薬剤部から出庫してもらうことを

記事を読む

no image

マイコプラズマ肺炎をトリコモナス肺炎!?恥ずかしい間違い話

・気づけば赤面、言って大ハジ、横文字病名にご用心 小学生ぐらいの子どもを持つ親ならだれでも知っ

記事を読む

no image

医師への色々な謝礼の実態-現在でも本当にあるのか?

医療器械や機材のメーカーは、製薬会社ほどまだ自主規制していないために、いまだに医者への過剰な接待やバ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑