体位交換とは背中に床ズレができてしまうことを防ぐこと-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医者同士で使うことがある用語を紹介していこう。

・タイイコーカン(体位交換)

患者さんがずっと仰向けだと、背中に床ズレができてしまう。だから、そうならないように、右を下にしたり、左を下にしたり、いろいろ体の位置を変えないといけない。これを体位交換という。

・ソーカン(挿管)

挿管は患者さんの口に入れて気管まで挿入するもの。それから人工呼吸器につなげる。

・タライマワシ(たらい回し)

夜中に救急病院へ行くと、電話がたくさんかかっている。救急室のベッドが今いっぱいなので、これ以上は患者を受け入れることはできませんと応対している。これが続くと、タライ回しというのだ。

階段を3分間昇り降りさせてから心電図をとる検査

・ダブルマスター(double master)

ダブルマスターとは、階段を3分間昇り降りさせてから心電図をとる検査で、狭心症(きょーしんしよー)の有無を調べるのが目的だ。階段といっても、単なる踏み台(横から見ると凸の形)なのだが、若手医師にダブルマスターをやるようにと指示すると、患者を1階から3階まで階段で昇らせてしまうことがある。

・ゾーアク(増悪)

悪が増すことだから、病状が悪化したことを意味する。話しコトバで、ゾーアクと言っても、何のことだか分かりにくいが、書きコトバなら分かりやすい。一見すると、医学用語ではなくて一般用語に思えるが、広辞苑にも載っていないので、医学業界独自の造語なのであるが、つまり改善の反対語が増悪なのである。

・セッシ(せっし)

アメリカはカシ(華氏)で計るから、華氏37度だと冷凍人間になってしまう。体温が37度などと言うが、これはセッシ(摂氏)で計った温度だ。それはさておき、医学用語のせっしとは、ピンセットのことである。それを知らない若手医師にせっしを使って、ガーゼをはさんでくれと指示すると、体温計2本を箸のように使ってガーゼをはさんでしまう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者と付き合う場合、待ち合わせの時間を決めるのに苦労する

救急車で運ばれてきた患者さんを譲ることは緊急を要しますから、デートよりも優先順位は上にしないといけま

記事を読む

no image

学閥を利用することで名医を見つけることも可能

ベッド数九九の中堅病院ながら、心臓外科としては大学病院や国立病院をしのぐ病院もあります。神奈川県の大

記事を読む

no image

ITの次にくるのはBT(バイオテクノロジー)だといわれている

日本の教育は、カリキュラムが一貫したプログラムになっていない。次の二年間が、臨床といわれる、いわゆる

記事を読む

no image

病院内で事故が起こることもありえるので注意しましょう

病院内は安全な場所っていうイメージがあるのに、実際は危険も多いんです。病院内の交通事情は不良です。気

記事を読む

no image

化学療法などがんに関する色々な用語集

・エンモヒ ガンの末期になると、非常に痛くてつらいので、それを和らげるために麻薬を使う。何のた

記事を読む

no image

食べるほうが辛い食事制限

・食べるほうがつらい食事制限って? 彼は手術の必要もなく3日後には退院の予定なのに、その顔色は

記事を読む

no image

ガン告知の真実-病名を隠す傾向がある現代

治療をすれば治るガンについては、告知することが一般的になってきました。現実には、ガンを告知されてよか

記事を読む

no image

医師はモテると世間で見られがちだが

世間では医者はモテると思われているようだが、検査技師Nさんは、31歳の独身。キリリと太い眉に切れ長の

記事を読む

no image

ベテラン医者が仕事を辞めたがっている

大学のOB会でビールを飲みながら、学会のランチタイムにハンバーグ定食を食べながらなど、40~50代の

記事を読む

no image

医療ミスについて-認定医の制度をほかの科にも広げるべき

医療ミスを招く原因の一つは、明らかに人手不足だ。絶対数が足りない上に、患者に主に接するのが経験の少な

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑