胆のうのことをGBという-ゴールブラダーの略-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・GB(胆のう)

GBとはゴールブラダーの略で、胆のうのことだ。
もし胆のう結石があればGB Stoneというように使う。

・FX(骨折)

骨折のことを英語でフラクチャー(fracture)といい、それを略してFxと書く。
小文字のXはFの後に文字が省略されていることを表す。
医者のカルテをのぞき見して、Tx(治療)をFxと見まちがえてアセらないように。

・HD(血液透析)

へモ(血液)ダイアライシス(透斤)の略。
血液中の老廃物を除去する方法で、慢性腎不全の治療に用いる。
医者は血液透析という用語を使うが、一般人には人工透析といった方が馴染みが深いであろう。
もちろん、両方とも同じ意味だ。

・HB(B型肝炎)

B型肝炎のこと。
もちろん完治していれば問題ないが、ウイルスがまだ残っている場合は、カルテの一番前にHBeAg(+)と赤字で書いておく。
その理由は、病院関係者がウイルスに感染しないように注意するためだ。

HR(心拍数)

・HR(心拍数)

HRは、ハートレートの略で、心臓がー分間に何回ドキドキいっているかという意味だ。
カルテには、たとえばHR 80/分というように書く。

・HIV(エイズウイルス)

ご存じエイズウイルスのことだ。
これに感染している患者のカルテの表紙にHIV(+)と赤字で書いてある。
C型肝炎ウイルスHCV(+)と混同しないように。

・Ht(へマトクリット)

大文字でHTと書くと高血圧の意味だが、tを小文宇にしてHtと書くとへマトクリットの意味になる。
血液は、赤血球などの固形成分と、血清などの液体成分からできているが、血液のうちの固形成分の比率をヘマトクリットというのだ。

・HT(高血圧)

高血圧を英語でハイパーテンションといい、それをHTと略す。
ハイパーとは高いという意味なので、ハイパーテンションとはテンションが高い人のことだと思いたくなるが、医療現場ではそういう使い方はしない。

・FH(家族歴)

家族の誰がどういう病気にかかったかをカルテに記載しておくもの。
もし両親とも高血圧なら、子供も高血圧になりやすいことがわかる。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

尿路結石になった男性-健康って何か分からなくなる

・35歳、健康食生活一筋男の嘆き 35歳のSさんは、深夜激しい腹痛に襲われ、救急車で運ばれた。

記事を読む

no image

鑑別診断とは-DDxという文字で表される-用語集

・DDx(鑑別診断) Dxの前のDはディファランシェイティッド、つまり区別されたの意味だ。Dx

記事を読む

no image

医療事故を減らすためにはどうすればいいのか?

医療事故、医療ミスは、どれだけ医療が発達して、進化を続けても、必ず起こってしまうものです。医療ミスに

記事を読む

no image

病院で使われる用語集-色々な略語を紹介

医師の間で使われている、色々な略語を紹介していこう。 ・エソファグス(esophagus)

記事を読む

no image

趣味は献血ですというある男性のお話し

・趣味は献血の疑問と納得 会社員のNさんの趣味は献血である。いやあ、これがねえ。いいんですよ。

記事を読む

no image

病院で風邪薬をもらわなくても本当は自分で治せる!?

風邪薬はどれほど有効か?もともと風邪の薬というのは症状を和らげるだけのものです。風邪のウイルスを本当

記事を読む

no image

医師はモテると世間で見られがちだが

世間では医者はモテると思われているようだが、検査技師Nさんは、31歳の独身。キリリと太い眉に切れ長の

記事を読む

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

no image

海苔の食べすぎで結石が出たある医師の話

近所に住むYさん(70歳)が、隅田川近くの市中病院によく駆け込むようになったのは1年ほど前から。彼の

記事を読む

no image

なり手のない分野の医者になることは社会貢献でもある

医者は金だけがすべてではない。しかし、安易に都会の大病院に就職したいと思っていても、現実はそう甘くな

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑