タレントが出産のために病院に通うことになった

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

ある時、有名タレントの〇〇さんがおめでたで、自宅近くの総合病院に通うことになった。さすがに病院側も心得たもので、大病院になると、たいてい診察室と直結する隠密の出入り口を用意している。芸能人や政財界の要人の入院は、混乱を防ぐために極秘裸に行われることが多い。

彼女、芸名が本名である。そこで、病院と相談し、〇野〇〇と、通院用の芸名、を使うことにした。これなら誰にも知られる心配がない。
通院の場合にも利用されるが、総合病院ならロビーも広く、有名人が単独で来ても、まず見つかることはない。

臨月間近の診察日、超音波診断が行われることになり、彼女は通路でひっそりと特別の芸名、を呼ばれるのを待っていた。すると、「〇原さん、〇原〇〇さ~ん」と、アナウンスの声が呼ぶではないか。「まずいわ、受付の人が間違えて本名を呼んじゃったのかしら」だれか気づいたのでは、と思わず見回したとき、よ「ハイ」と、涼やかな声がして、別の妊婦が立った。一瞬つられて彼女は返事をしそうになったが、すぐ思い止まった。

同姓同名の不運には、もう慣れっこになっているのかもしれない。周囲の人がいせいに振り向く。(エッ、彼女も〇原〇〇なの?)ちょうど同じくらいの大きさのおなかを抱え、ざわめきと視線を背に受けながら、呼ばれた〇原〇〇さんはそれを気にするでもなく、レントゲン室へ消えていった。本物(?)の〇原〇〇さん、結局見つからずにすんだことにホッとしながらも、なんとなく複雑な心境であった。

受験勉強で得られるものは点数だけではない

受験勉強で得られるものは点数だけではない。頭のいい人は性格が悪い、ということはない。最近の医学部ブームで、とくに西日本では、東大に入れるはずの子供が医学部に流れることが問題になっている。そのなかでよく聞かれる批判は、日本がたとえば工業立国、技術立国であったはずなのに、優秀な人材が医学部にばかり集中していいのかという話である。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者は患者を触る指で相手を覚えるという

・顔を思い出せすともふたりの関係は指が知ってる ここは婦人科では首都圏でも有名なある総合病院。

記事を読む

no image

風邪などに抗生物質の処方をするのは過剰な治療

初期の風邪やほんの軽症なものに対しては、抗生物質の投与は過剰な治療でしょう。しかしその風邪がこじれて

記事を読む

no image

医者について-良心的な場合とそうでない場合の見極め方

薬を出す場合には、その薬の長所だけでなく、短所のことも説明すべきである。良い医者は、必ずそうしている

記事を読む

no image

良性の病気がガンになるということは現実的に殆どありえない

・放っとくとガンになる 良性の病気がガンになるということは、現実的に殆どありえない。たしかに病

記事を読む

no image

研修が必修化されてから

研修が必修化される前は、医学部を出て国家試験に受かれば、医者の仕事ができたが、研修が必修化されてから

記事を読む

no image

医者のコミュニケーション能力の欠如の問題

手術などがうまくいった場合は、「口下手だけど、腕のいい医者」ですむことも珍しくない。しかし、手術など

記事を読む

no image

セカンドオピニオン-転院して急激に回復したある患者の例

セカンド・オピニオンを他の医療機関で聞くほうがいいという典型的な例を紹介します。医者であるGさんの九

記事を読む

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

当直なしの求人を探している先生におすすめのサービス

当直のない求人を探しておられるのであれば、転職支援サービスを使って探したほうがいいと思います。求人誌

記事を読む

no image

病院の選び方-あなたはどういった観点で選択していますか?

医者に行こう!と思った時、あなたはどのように病院を選ぶでしょうか?さまざまな選択基準が考えられますが

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑