帝王切開の出産の状況をどうしても見たいと思ったある妊婦の話

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

Nさんの場合、1人目が4000グラムの男の子で帝王切開だったこともあり、2人目の手術は、もう2カ月も前から予定されていた。予定分晩とは、あらかじめ出産日を決め、陣痛促進剤を投与してその日に出産してしまうシステムだが、近頃は産婦人科も夜討ち朝駆けはなくなり、予定分焼を行う病院が多くなった。もっとも帝王切開なら陣痛促進剤も必要ない。

帝王切開は局部麻酔がふつうである。したがって、本人の強意志があれば、自分の出産状況を冷静に観察することもできくもない。たいていの産婦はそんなことはしょうと思わないだけだが。さて、手術の日、人一倍好奇心の強いNさん、1人目のときは無我夢中だったけれど、こんなチャンスはめったにない、コトの一部始終を記憶にとどめて、後でしっかり流行の出産手記にでもまとめてやろう、とヤル気満々で手術台へ。

そんなにロマンチックなもんじゃない

しかし、実際見ようとすると、やはり苦労は多い。Nさん、ヤキモキしながら、センセ、今なにやってるの?エーッ、ちよっと待ってよ?見たいよ?切ってるの?見なくていいよ。2人目の帝王切開は、前回の手術跡にそって皮膚をはがし、同じところをハサミで切ると聞いた。エーッ、じゃあもう生まれちゃうじゃない。Nさんアセる。どうしても見たい。しかし、両腕は点満の針や血圧計にがんじがらめにされ、動きがとれない。天井のライトに反射する光景に目を凝らして見たがダメだ。そうこうするうちに、チョキチョキとハサミの音がする。胸から下の部分はカーテンでさえぎられている。

Nさん、ふと思いつき、ホッペタを思いっきり膨らませてから、頭を上げ、胸の下にフーッと力いっばい息を吹きかけた。その風でカーテンがめくれた一瞬、お、今度も大きいゾォーオギャーッと力強い産声を響かせたわが子を、2人の医師が引っばり出そうとしているのが見えたが・・まるでエクソシストの世界。出産って、そんなにロマンチックなもんじゃない・・。ため息をつきながら、そんなことを考えたNさんであった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医学専門誌ならではの広告

・医学専門誌ならではの広告とは どんな企業でも新規開業して1番苦労するのは一代目である。開業医

記事を読む

no image

看護婦長さんがずっとナースステーションにいる日はつらい

病棟では、婦長さんがずっとナースステーションにいる日には、どことなく緊張感のある空気が流れます。婦長

記事を読む

no image

大学の医局にはアルバイトをやりたい人はごまんといるのに

医者のアルバイトの値段は、二十年以上前とほとんど変わっていない。臨床研修の必修化で研修医のアルバイト

記事を読む

no image

「白い巨塔」のドラマそのままに繰り広げられる派閥争い

大学病院の系列化は、文部省などが中心となって中央に優秀な人材が集まり、地方の病院に優秀でない人材が集

記事を読む

no image

二日酔いで吐き気を感じながら手術をする医師

お医者さんの二日酔いなんて、いいの?そんなことあるの?と疑問に思うでしょう。医者も人間です。飲んべえ

記事を読む

no image

嫌な患者-こんな患者はお断りという医者の本音

こんな患者はお断り・神経科 ラクなのは軽いうつ病の患者である。典型的な精神分裂病と同様に薬にす

記事を読む

no image

看護師と患者が恋愛関係に発展することもある!?

ナースで、患者さんだった男性と結婚する人もいるようです。えっ、いつ、どうやって、男と女を意識し始めた

記事を読む

no image

医師不足の原因-大学病院へ行けば相変わらず外来は混んでいる

大学病院へ行けば、相変わらず外来は混んでいるし、いっこうに待ち時間は減らない。たしかに現場では、いま

記事を読む

no image

開業医師は流れ作業に追われる毎日

一般の人たちからすると、開業医というのは、何かあった時にすぐに行ける身近な医療機関としてなくてはなら

記事を読む

no image

美容整形は医療ではない!?大学病院には存在しない

美容整形外科は形成外科の一分野であるが、医療ではない。根本的に違うのである。手術の技術が高くなったの

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑