地域に安定した医者を供給するためという名目

公開日: : 最終更新日:2017/06/05 医療に関する記事

ある専門家は語る。民間の人材派遣会社が、自分のところに人が足りなくなったからといって、お客様である派遣先から人を引き揚げるなどというわがままや勝手が許されるだろうか?ーという点では無責任である。

全国医学部長病院長会議では、臨床研修制度を廃止してくれという建前上の理由は、地域医療を守るため、地域に安定した医者を供給するため、という名目になっているが、実際は、むしろこのようないい加減な供給をやっているのは当の大学病院なのである。

国立大学病院の場合、きちんと公務員扱いの身分が保証されているのは助教以上である。その助教の数がかなり少ない。教授一人、准教授一人、講師二人、助教五~六人などというところがざらである。だから、地方で公務員として比較的高い給料をもらっていた医者が、大学の都合で非常勤医員などという形で戻され、助教の先生が研究室にこもるなか、研修医がやっていた雑務を引き受けさせられる。

以前、新聞を賑わせた「名義貸し」というのも、東北地方の大学の医学部では当たり前のようにやっていた。名義貸しというのは、医者の数が足りない病院は、行政から病院を閉鎖せよとか、ベッドの数を減らせと言われるために、大学病院の医者に名前だけ借りて、医者の数が足りているように見せかけることだ。

大学病院の医者のほうも

大学病院の医者のほうも、非常勤医員のような形で正式に雇われていないし給料も安いので、そこで雇われている形できちんと給料をもらったほうが得である。そういうわけで大学病院で研究を続けながら、名前だけ地方の病院に貸して給料をもらうというのが名義貸しである。

そういうことを平気でやっておいて、地域医療を支えるために大学病院が必要というのはちょっと虫がよすぎる気がする。これは地方の病院にとっても医者が足りていることになるのでメリットがあるし、大学病院にとってもありがたいことだが、地方の病院にとっては少ない医者で患者を診ることになるから、地域医療にとってはけっして好ましいことではない、ある専門家語った。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

自己流健康法は人に勧めないのがマナーです

昔テレビで紹介されたココア健康法が流行り、あるメーカーのココアが品切れパニックになったこともありまし

記事を読む

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

no image

医学博士取得にこだわる理由と肩書きへの敬意

医学博士号の審査のシステムに欠陥があることはいうまでもないという。研究論文として本当に優れたものを書

記事を読む

no image

医師の善意や診断能力に差があるか?

~医師の善意や診断能力に差があるか~ 一つ興味深い話題をあげましょう。ここに四とおりの医者がい

記事を読む

no image

ITの時代の次はBTの時代

医学以外の分野であれば、一流の研究の多くは企業の研究所から出ている(島津製作所の田中耕一氏がノーベル

記事を読む

no image

精密検査を病院で行うことは人によってはマイナス効果になることも

検査の中には体力を相当消耗させるので、健康上に悪影響をもたらすものもある。それでも必要だからするのが

記事を読む

no image

医師の休日はあってないようなもの

今はもう見なくなったポケベルですが、ポケベルは、昔は、まだ特殊な職業の人しか持っていなかったモノです

記事を読む

no image

死化粧はナースが行う大事な仕事だが・・

お弁当箱よりやや大きめの箱の中には、化粧道具が入っています。人が亡くなると、体を拭いて清め、女性の場

記事を読む

no image

医療ミスの民事訴訟の問題

死がからむような重要なケースは、まず担ぎ込まれないし、担ぎ込まれても大きな病院に送ればいいだけの話。

記事を読む

no image

病院船とは災害時に有効な動く施設

災害時に病院が機能しなければ、助かるはずの人命が多数失われてしまいます。また大都市で震災が発生したら

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑