地域医療に携わるかかりつけ医師を見つけよう

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

現在、多くの患者さんが、かかりつけ医を経ずして直接大病院の門をたたきます。その結果、大病院の二時間待ちの三分診療に拍車がかかってしまうわけです。かかりつけ医を見つけたくても見つからないという現象は社会的問題であろうと思います。

ある医師の外来でよくこんなことがあるそうです。もうほとんど治療が終わって、一日一錠の薬だけしか必要でなくなった患者さんに対して、そろそろかかりつけの先生にお戻りになってもいいですよ。紹介状を書きましょうかという医師の言葉に対して、先生、見捨てないでください。いまさら他のところへ行きたくありません。先生にかかると決めたのですから、私はずーっとこの病院しか、かかったことはありません。このように言われてしまうと、医者は決して悪い気はしません。でも、かかりつけ医って大切ですよと尻すぼみの声でボソボソと答えるだけになってしまうようです。

医者側から言って、ずっと診ている患者さんは、病名のみならず、病気の問題点、おおまかな検査データ、場合によっては職業や家族構成まで覚えてしまっているものです。かかりつけ医はいつでも同じ先生です。いつでも同じ先生にかかるというメリットははかりしれません。

地域医療に情熱を燃やす地元の赤ひげ先生

お医者さんはお金持ちというのは昭和四〇年代ごろまでの過去の幻想なのです。まして患者さん側にも大病院志向があります。確かに開業医の比率は相対的に減少傾向ですが、ご自分の住んでいる地域をよく探せば、地域医療に情熱を燃やす地元の赤ひげ先生がきっといるはずです。

確かに開業医の高齢化、後継者不足は深刻な問題です。若い勤務医にとって、開業の魅力が少なくなっていることも事実です。要するに勤務医が開業しても自分の身体がきつく、経営状態も厳しいのに比べて、メリットが少ないからです。しかし、ご自身の健康を維持する上で、かかりつけ医の存在は決して軽視できません。自分のため、かかりつけ医を見つけるようにしましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医師の本音-こんな患者はできるだけ診たくないというケース

医者の中だけで語られる、こんな患者はできるだけ治療したくないというような病気のケースはよくあるようだ

記事を読む

no image

女医研修医の出産時の笑えないセリフとは?

・笑うに笑えぬ女医のセリフ なんとか無事男の子を出産し、ホッとした翌朝のこと。Aさんが初めての

記事を読む

no image

医者を志すのは若いほどいいのか?

アメリカの場合などは、メディカルスクールといって、大学を出た人が医学部のような学校に入る仕組みなので

記事を読む

no image

医者の言葉で「しばらく経過を見ましょう」には注意が必要

かかっている医者が、診断がきちんとできる医者か、単なる自信のない医者なのか見分けるためにも、しばらく

記事を読む

no image

看護師で彼氏のいない人のクリスマス事情

不思議なことに、クリスマスの夜勤を好むナースもいるのです。彼氏なし夜勤が救いのクリスマス。大晦日やお

記事を読む

no image

認定医制度への疑問-差し当たってメリットはないという意見も

認定医や専門医の資格は、いまや大学病院にいる医者の大きな目標になっている。医学博士論文をだいたい卒業

記事を読む

no image

ナースステーションでワイドショーの話題で盛り上がる

入院患者さんのベッドサイドには、テレビがあります。これは入院費用とは別で、病院外から業者が入ってレン

記事を読む

no image

ムンテラとは?その意味と他にも医学用語を色々紹介

・麻薬 病院で何のために使うのかというと、もちろん闇で売って大儲けするためではない。ガンの末期

記事を読む

no image

製薬会社の営業マンの仕込み

大学病院とはいえ、昼下がりともなると外来の患者も少なく閑散としていた。学生時代の友人が卵巣膿腫で入院

記事を読む

no image

産婦人科の先生が転職する際に利用したい会社

産婦人科の先生が転職を考える場合、求人を探すのはけっこう大変です。産婦人科であれば求人がすぐに見つか

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑