トラウマとは英語で外傷という-色々な用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・トラウマ(trauma)

トラウマとは英語でガイショー(外傷)のこと。

・トーヤク(投薬)

考えてみれば、薬を投げるとはおかしなコトバだ。病院の窓口では、薬を手渡されるのが普通であり、薬を投げる病院などは見たことがない。薬を出すことを投薬というが、しかし、もしかしたら第二次大戦中の野戦病院では、事情が違っていたかもしれない。患者が動けなくて窓口まで薬を取りに行けないので、患者のところまで薬を投げていた可能性がある。

・ナート(naht)

針や糸で縫うことをドイツ語でナートという。

・ナースステーション(nurse station)

ナースステーションとは看護婦詰所のことで、たいがいは各々の病棟のまん中にある。なお、病院によっては、ナースステーションと言わずに、ナースセンターと呼ぶ場合もある。看護婦(ナース)の駅(ステーション)って何だ?病院のまん前にある駅の駅員が、みんな看護婦なのか?などと言ってはいけない。なぜか、看護婦詰所はあっても医師詰所はない病院が多いので、医者はナースステーションで小さくなってカルテを書いている。

ノイエスとはドイツ語で新しいことという意味

・ノイエス(neues)

具体的にいうと、今まで誰も気付かなかったことを新たに発見したのだ(もちろんまだ仮説にすぎないが)。ノイエスとはドイツ語で新しいことという意味である。ただ、ノイエスがどうのこうのと言っている医者は、患者の治療よりも研究を重視しているので、そういう意味で要注意だ。

・ナルベ(narbe)

癒痕ができる原因は、ケガ(怪我)が多いが、ゲカ(外科)手術による場合もある。キズ跡のことを医学用語で癒痕(はんこん)といい、これをドイツ語でナルベという。さて問題は、癖療が赤くはれてきた場合だ(これをケロイドという)。ナルベはなるべく残さないのが原則なのだ。見た目も悪いので、治療が必要となる。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

インクロムボランティアセンターでなら大阪の治験情報が見つかる

インクロムボランティアセンターは、大阪で行われている治験の案件を取り扱っているサービスです。大阪の治

記事を読む

no image

医師の善意や診断能力に差があるか?

~医師の善意や診断能力に差があるか~ 一つ興味深い話題をあげましょう。ここに四とおりの医者がい

記事を読む

no image

市販薬の種類が増えている理由

~薬の種類が増える理由~ 現在、市販薬においてはまだ多くの合剤が見られます。その代表がテレビの

記事を読む

no image

論文が医学的意味を持たない場合が実は多いらしい

ある医局から提出された数名の博士論文はタイトル名が多少違うものの、ほとんど同じような内容で、さすがに

記事を読む

no image

看護師の白衣は薄くて寒い-変な目で見ないようにしましょう

ハワイの病院では、白衣を着ているナースはいないようです。全員が私服で、ポロシャッとショートパンツやス

記事を読む

no image

医師国家試験は実はそんなに難しくないという意見もある

国家試験をパスしないと医者になれないわけだが、この国家試験は実はそんなに難しくないという。大学時代に

記事を読む

no image

認定医の現状-その数があまりに多いために起こる問題

専門医先進国のアメリカでは、意外な現状がある。日本と医療保険制度が違うために、単純に比較はできないが

記事を読む

no image

医学部入試問題の傾向を知る

やっている勉強の中のむだというのは(もちろん、学力がつくという意味では、まったくのむだということはな

記事を読む

no image

献体について-少ないご遺体をなんとか得ようとする術

遺体にいくら支払うかの相場はなく、大学によってまちまちだ。医学教育に欠かせない解剖実習は献体に頼って

記事を読む

no image

私費でいいからいい医療を受けたいという人が出てくる可能性

美容外科の手術は私費や自費なので、保険が併用できな液検査や手術の後の抗生物質の使用も、自費で受けない

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑