東大理科Ⅲ類は受からない?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医学部受験生、とくにできる医学部受験生にとって東大の理科Ⅲ類は憧れの的だろう。ドラゴン桜(講談社)では、受かるのは宇宙人のように言われたが、現実にはどうなのか?宇宙人ということはないし、緑鐵受験指導ゼミナールからも最近は毎年合格者を出している。

よその学部ほどサボることはできないが、灰色の医学部生時代ということは決してない。受験指導ゼミナールの医学部コースの講師陣は、東大理科田類の学生や医学部の学生であるが、講師を続けながら、留年者もいないし、医師国家試験に落ちたという話はない。そしてほとんどの学生は、クラブ活動十医学部の授業と緑鐵受験指導ゼミナールのアルバイトを両立させている。

もとのレベルがそれほど高くないことを考えると、やり方次第では受かる大学であるといえる。しかし、センター試験と東大の二次試験の高得点を両立させなければならないことを考えると、難関であることは確かだ。

緑鐵の講師や合格している人を見る限り

問題は、それでも行く価値があるのかということ。医者になってからのことを考えると、実は、人が考えるほど、どこの大学を出ているかの差はない。とくに二〇〇四年度からの新しい臨床研修制度が始まってからは、医学部卒業後、医師国家試験に合格すると、原則的にどこの病院で研修してもよくなったもちろん、マッチングと呼ばれる試験のようなものに合格しないといけないが。

実際、緑鐵の講師や合格している人を見る限り、受験学力も高く、受験戦術の立て方もうまい人が多いという。だからこそ、私も安心して、医学部コースの講師を任せられるのだ。だから、通常の大学医学部なら現役で受かりそうな生徒でも、理Ⅲなら一年、場合によっては何年もよけいに合格に時間がかかるということは現実にある。

また、大学病院は研修医に人気がないので、たとえば東大病院で研修をするのも、昔と比べるとはるかに入りやすくなっている。研修医を終えた後、医学博士が欲しかったり、あるいは大学教授などをめざす場合は大学の医局に入るのが通常だが、これも昔と比べて人気がないため、競争率が低くなっている。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

大学病院医師の生活

もともと大学病院闘争の目的の一つに自由研修というのがあった。研修医の二年間は医局が身分を縛るのではな

記事を読む

no image

信頼できる医師を見つけるにはどうすればいいのか?

昔は、町の医者は患者の懐具合に合わせて医療をおこなっていたようです。患者たちは、診療代の代わりに米や

記事を読む

no image

医学部の解剖実習出会いと相性とないものねだり

・解剖実習の出会いと相性とないものねだり G君たちの班の解剖体は、脳溢血で亡くなった42歳の男

記事を読む

no image

医療機器購入-金を稼ぎ出す金の卵に見えるテクノロジー

中小の病院でも人間ドックを行っているところでは、最先端の医療機器があるのは当たり前になっている。そう

記事を読む

no image

便秘で薬を飲むのを我慢する老人が教えた医局ではわからないこと

・ウンチが教えた大学の医局ではわからないこと この春に大学の医局に戻るO医師の後任として、K医

記事を読む

no image

医者の触診を役得と考えるオタク医師の話

露骨に触れば問題にもなるだろうが、触診中に大きな乳房なら手に触てしまうこともある。役得である。普通の

記事を読む

no image

ナースは注射を打つとき血管が細いと緊張するらしい

血管の直径なんて日常生活上ではどうでもよいことですが、病院での掘血や静脈注射の際には大いに関係があり

記事を読む

no image

当直勤務-枕元に患者が立っていたり眠れてもせいぜい二時間

自分の医局で月に四〜五回、アルバイトで週一回は必ず当直をする。当直は午後五時から、翌朝ほかの医師が出

記事を読む

no image

脳死、安楽死の問題-早くラクにさせたほうがいいのか

脳死と並んで問題にされているのが、いわゆる安楽死、尊厳死である。口腔ガンや鼻腔ガンは末期にはほかのガ

記事を読む

no image

精密検査を病院で行うことは人によってはマイナス効果になることも

検査の中には体力を相当消耗させるので、健康上に悪影響をもたらすものもある。それでも必要だからするのが

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑