東大理科Ⅲ類卒の有利な点は医者以外の仕事をめざす場合

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

東大の大学院を東大卒業生が受けて落ちることはそうないが、これはおそらく英語などの学力が高いからだろう。他大学かどうかより、学力の問題である。だから、わざわざ何年もよけいな時間をかけて東大に入り直すことを考えるより、東大の大学院に入れるだけの学力を医学部に在学中に高めておいたほうが賢明だ。

他大学出身者が東大の医局に入るのは、そんなに難しいことではない。基礎研究については、東大はかなり優秀とされている。しかし東大で研究をしたいなら、大学院の試験に合格しないといけない。東大理科Ⅲ類の有利な点は、おそらくは医者以外の仕事をめざす場合だろう。たとえば、マスコミをめざす場合でも、東大の医学部を出ていると特別扱いをされるのは確かだ。

外資系の有名コンサルティング会社が東大の医学部生相手に就職説明会をしたというものがある。その会社は、クライアント企業の社長や重役に経営の指導をするので、スタッフには高い能力が要求される。

東大医学部を出ていると

東大医学部を出ていると、世間は勝手に「頭がいい」と思ってくれる。東大は、日本の中でもっとも医学部と他学部の学生との交流が盛んで、教養課程をしっかりやる大学だということだ。逆に理科Ⅲ類に合格しても、教養課程の成績が悪いと医学部に上がれなくなった。

実際、最近では東大の法学部を出ていてもまず採ってもらえない。別の会社でキャリアを積んだり、アメリカの一流ビジネススクールを出ていないと採用してもらえない。ところが、東大医学部卒の学理なら、そのまま採用するという。それは医学を学んでいるからでなく、「日本でいちばん地頭がいい学生」と認めているからだそうだ。

この手の医学以外の勉強は、医学以外の仕事をする際には、かなり役立つし、医者になってからも視野が広くなるというメリットはある。医者以外のプラスアルファを求めるのなら、かなり難しくても東大の理Ⅲをめざすのは、よい選択肢かもしれない。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

アメリカの医学部のレジデントシステム

アメリカの研修医制度といえるレジデントのシステム。三年間で、みっちり自分の進む科のトレーニングを受け

記事を読む

no image

医師の労働時間や環境がかなり過酷らしい

医療業界では若くしてのボックリ死もあるようですし、働きざかりに、ガンをはじめ不治の病で亡くなる人もい

記事を読む

no image

医療行為を裁判所が判断できるのか

どんな簡単な手術でも、低い確率でも、死亡や悪化のリスクはある。だから昔は、お産でも手術でも、ある程度

記事を読む

no image

薬の処方の問題-実態はほとんど改善されていない

最近は薬局で処方される薬について事細かに解説書が付けられるようになりました。今は、処方箋を持って薬局

記事を読む

no image

看護婦が医者の昇進を左右-うまく付き合っていかないと生きていけない

国公立の大学病院では研修医は先輩から放っておかれ、自分で経験を積んで覚えていかなければならない。だか

記事を読む

no image

医学部の解剖実習出会いと相性とないものねだり

・解剖実習の出会いと相性とないものねだり G君たちの班の解剖体は、脳溢血で亡くなった42歳の男

記事を読む

no image

自分で病気を治す努力をしない患者

・困ってしまう患者さんとは? 医師が、日々の診療の中で、特に困っている人たちは、自分で病気を治

記事を読む

no image

医者と付き合う場合、待ち合わせの時間を決めるのに苦労する

救急車で運ばれてきた患者さんを譲ることは緊急を要しますから、デートよりも優先順位は上にしないといけま

記事を読む

no image

診断が難しい病気も多く存在する診たての難しさ

医者側にとっての診たてとは?強調したいことは、患者さんにとって金科玉条のような診たてとは、医者側にと

記事を読む

no image

医者は風邪をひかないというのはウソ

当然ですが、医者だってカゼをひきます。むしろ、普通の人よりも、カゼひき患者さんからうつされることもあ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑