ヤクザ屋さんが患者の場合に好かれる場合があるらしい

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

老人患者に対応できる充分な人員の確保は、人件費の問題からいって経営を圧迫することは目に見えている。高齢化社会に入って、医療に占める老人の比率が増えているのに、医療はこれに対応しきれていないのが現実だ。老人は長期入院することが多く、長期になると入院料の保険点数は当初の四分の一になってしまう。下手をすると医療ミスを起こし、病院の経営上ビンチを招くことすらある。その上、片時も目が離せない場合が多く、スタッフが不足気味の現状ではとてもケアが行き届かない。

老人と並んで嫌われるのがヤクザである。ケンカでケガをして救急で運び込まれたら諦めるしかないが、私立病院などでは通常の来院なら院長が国公立病院に紹介状を書いて送り出してしまうことがあるそうだ。しかし、中には老人に対してとは違って、うちはヤクザ大歓迎だよ。VIPルームに入りたがるし、料金もハイハイと気持ちよく払ってくれる。退院してからだって、何だかんだで贈り物があるしねなんていう院長もいて、いろいろであるという。

私立病院は慈善事業で経営されているわけではない

私立病院は慈善事業で経営されているわけではない。経営が悪化したとしても、誰も助けてくれないのだ。同じイヤなら、手間がかかって金にならない老人より、ヤクザを診たほうがいいというのが本音であるらしい。ただし、わたしのような雇われの身からすれば、担当したヤクザの患者が死んで、死んだのはお前のせいだ。落とし前をつけてもらおうなんて因縁をつけられたら、たまったもんじゃないと思うという。

私立の個人病院では、入院させると手間がかかる老人患者は、ほかの病院を紹介して追い払ってしまうことがしばしばである。お年寄りの面倒って本当に大変。若いナースはイヤがるわ。それでわたしたちのようなベテランが診ることになるんだけど、老人専門の看護婦とか、専門職をつくつて鎌くれないと、この先どうなるかしらと、ベテラン看護婦が嘆くという。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

臨床技術を勉強させてもらっている身で給料をもらうなどという声

臨床技術を勉強させてもらっている身で給料をもらうなど、贅沢だと思うかもしれない。研修医の指導をしても

記事を読む

no image

尿路結石になった男性-健康って何か分からなくなる

・35歳、健康食生活一筋男の嘆き 35歳のSさんは、深夜激しい腹痛に襲われ、救急車で運ばれた。

記事を読む

no image

医学部ジッツ-特定の大学の息のかかった病院-用語集

・再受験 他の学部に比べて医学部は再受験が多い。世の中をいろいろ見てきているので、人間としての

記事を読む

no image

ガリウムシンチなどの医学用語集

・ガリウムシンチ 病気の種類によって、注射する物質が異なるわけだが、ガンの場合はガリウムという

記事を読む

no image

医師になるための条件が欠如している今の若者の傾向

人を愛し、救おうとする医学の道に、人間嫌いの学生が入ってきたらどうなるか。医者は科学者であり、人体の

記事を読む

no image

人生いろいろ、ケガの人生色々

・入院病棟人生いろいろ、ケガいろいろ 今のご時世、もっとも実入りがいいのが、土木作業員である。

記事を読む

no image

おまかせ医療から患者さんの自己決定医療へと変換

最近、薬のシートの薬品名の箇所(俗にフチという)の記載が、アルファベットからカタカナに変わりつつあり

記事を読む

no image

医者への謝礼は過去の遺産-今はサービス提供が勝負

謝礼を渡さなければ手術で手を抜く、などということがこの現代にあったら、それこそ謝礼どころか訴訟の対象

記事を読む

no image

大学の医局にはアルバイトをやりたい人はごまんといるのに

医者のアルバイトの値段は、二十年以上前とほとんど変わっていない。臨床研修の必修化で研修医のアルバイト

記事を読む

no image

病院の選び方-あなたはどういった観点で選択していますか?

医者に行こう!と思った時、あなたはどのように病院を選ぶでしょうか?さまざまな選択基準が考えられますが

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑