翼状針の意味を取り違えた恥ずかしい話

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・翼状針を間違った意味にとってしまった話

ある病院でのお話。患者の点満液の具合を見ていたH医師がU子に向かって、翼状針を出してくれないかと言った。看護婦のU子は「エッ?」っとびっくりした。H医師はもう一度言った。「翼状針だよ、ヨクジョウシン!」とU子に叫んだ。え・・・・・・ヨクジョウシン??、そんなことを急に言われても、まさかここで?なんて大胆なの・・。これは、H医師が新人准看護婦U子を伴って回診中のできごとである。

ちなみに明らかに彼女は翼状針を欲情心と取り違えたらしい。とはいっても、まんざらH先生のことを嫌いじゃないU子は、モジモジしながら上目使いに、「センセ、今夜ですかァ?」と言った。すると、先生が、「エッ?なに言ってるんだ、今だよ、今すぐ」。え?看護婦って、ヤッパリ先生の言うことはなんでもしなくちゃいけないのかしら・・・・・。どうしよう。先生のことは嫌いではないし、というかどちらかといえば・・・うーん。突然黙り込んであれこれ思い悩むU子に、先生は、「なに赤くなってるの?トンボだよ、ト・ン・ボ」と言った。

U子は真っ赤になって大騒ぎ

U子「はァ?トンボ?なんだ、それならそうと言ってくれればいいのにィ?」U子は真っ赤になって大騒ぎしながら、H医師の背中をバンバンたたいた。いやー恥ずかしい。なに、考えてるんだよと、あきれるH先生、しかし、U子がそこまでエッチなカン違いをしていたとは思ってもみない。世の中には色々面白い話があるものである。翼状針を出してくれないかといって、ヨクジョウシン、そんなことを急に言われても・・なんて勘違いする人がいるのだから。

まさか、さすがにこんなことは、なかなかないだろうが、センセイ達、くれぐれも難しい言葉は使わないようにしましょうね。本当に勘違いされたら困りものだから。ちなみに、トンボとは点満の際に刺す針のことである。蝶々やリボンのように翼を広げた形から、そう呼ばれている。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

良い悪いドクターの例を紹介-よく観察した方がよい特徴や注意点

一見、重い病気だったんだから仕方がない。諦めましょうという慰めのコトバに聞こえるが、必ずしもそうとは

記事を読む

no image

医師不足の原因-大学病院へ行けば相変わらず外来は混んでいる

大学病院へ行けば、相変わらず外来は混んでいるし、いっこうに待ち時間は減らない。たしかに現場では、いま

記事を読む

no image

医者は論文の質ではなく、その数で決まるといわれる理由

ある医局では昔、助教授の書いた週刊誌の小さな健康記事、製薬会社の広報雑誌のコメントまで研究業績として

記事を読む

no image

主治医が見つかる方法-必ず紹介状をもらうようにする

~上手に主治医を決める方法~ 専門医にかかりたい場合も、かかりたい理由を言って、必ず紹介状をも

記事を読む

no image

医者が研究の看板のもと医療がおろそかになる現状

現時点では医学研究のための重要な機関である。しかし、その看板のもと、無駄で意味がないと承知していなが

記事を読む

no image

いい病院に就職できるチャンスは小さいものに

いい病院に勤めることのできるチャンスや、とくにその病院で医長や部長に昇進するチャンスは、今はどんどん

記事を読む

no image

病院へ行く理由がないのに何度もくる老人が多いらしい

昔から4コマ漫画では、病院の待合室にいるお年寄りが数人集まって、今日、〇〇さん来てないけど、病気にで

記事を読む

no image

教授は給料が安いからアルバイトをしているって本当?

選ばれた能力ある医者にしては、給料が少なすぎるといわれる教授。高給取りと信じられている教授だが、一般

記事を読む

no image

イギリスのかかりつけ医制度に驚いた日本人

最近は、日本においても、かかりつけ医を作ることは大切だといわれています。日本には、そういう一般医とも

記事を読む

no image

地域医療に携わるかかりつけ医師を見つけよう

現在、多くの患者さんが、かかりつけ医を経ずして直接大病院の門をたたきます。その結果、大病院の二時間待

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑