自分で病気を治す努力をしない患者

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・困ってしまう患者さんとは?

医師が、日々の診療の中で、特に困っている人たちは、自分で病気を治そうとする意思がない、または努力をしない患者さんと、素人判断をして、指示に従わない患者さんのようです。

自律神経失調症という日本特産の玉虫色の病名をもつストレス病を例にとりましょう。自律神経失調症=更年期障害=自分でコントロールできるストレス病と理解し、自ら努力する人はよく治ります。経が弱く生まれついただけなの、と思っている人はちっとも治りません。内省しないで、自分以外の事柄のせいにばかりしていると、自律神経失調症の治療は長引くといえるわけです。

病気の背景にはもちろん、自律神経やホルモンのアンバランスが関連していることもあるでしょう。自律訓練法などのリラックス練習が思わぬ効を奏することが多いのです。自分の毎日の生活スタイル、ものの考え方、余暇の過ごし方、などにはまったく反省すべき点はない。ただただ、自律神自律神経やホルモンに治療の焦点を当ててみたところで、この病気にはあまり有効ではありません。

自律神経の部分をホルモンに置き換えたり、夫が話を聞いてくれないから、姑がいじわるだから、などに置き換えても同じことです。

病気でないのに、よく病院にやってくる人

心療内科の患者さんたちがあきれてしまう患者で、病気でないのに、よく病院にやってくる人という場合があるようです。心療内科で扱う疾患には、身体的病気の重症度という観点からは、ほんの一部の病気を除いて、致死的なものはありません。

ただ、病気でないのに、よく病院にやってくる人には、必ず身体病に対する不安があるはずです。その不安を解決するような窓口、具体的には保健相談、医療相談や心理カウンセラーをおくべきでしょう。

医者や看護婦すなわち医療者側からみて、病気でないと判断しても、それは生命の危険が伴うような身体の病気、ではないという意味で、心やストレスの病気、または身体的自覚症状、があるからこそ、患者さんは病院に来たのであって、何も心配事がなければ、誰も病院の門を叩かないでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

no image

医学部入試問題の傾向を知る

やっている勉強の中のむだというのは(もちろん、学力がつくという意味では、まったくのむだということはな

記事を読む

no image

良い医者を探す基準-良い例と悪い例を比較してみよう

「塩分を制限してください」 塩分制限を指示したからといって、必ずしも良い医者とはかぎらない。医

記事を読む

no image

医科大学病院の手術が長い理由-安全性が高いわけではないらしい

患者の家族にとってはたまらない話かもしれないが、外科医を育てるためにはやむを得ないことであるようだ。

記事を読む

no image

働けると見なされれば生活保護は受けられない

働けると見なされれば生活保護は受けられない。お金もないので、薬はもらえず、さらなる検査や手術も受けら

記事を読む

no image

必見!今の医療現場に嫌気がさした時に転職を考えるならこれ!

医師が転職を考える場合、自分で転職のために動くのはかなり大変です。ツテはある方なら何とかなるかもしれ

記事を読む

no image

良い歯医者の具体的な見つけ方を紹介

歯科医院はそれこそ軒を連ねるほどありますが、歯科医の専門にもいろいろな分野があります。××歯科という

記事を読む

no image

学閥を利用することで名医を見つけることも可能

ベッド数九九の中堅病院ながら、心臓外科としては大学病院や国立病院をしのぐ病院もあります。神奈川県の大

記事を読む

no image

病院内恋愛-職場の規律を乱すほどの深刻なものもあるようだ

歴史のある大学病院の中には医師と看護婦の恋愛はご法度という不文律を持つところがある。聖なる職場で恋愛

記事を読む

no image

愛人関係などの問題で病室がパニックになることもある

医療の現場では、教科書や授業で習わなかった問題点がさまざまあって、解決方法に困ったこともあるようです

記事を読む

no image

病院の訴訟のリスク

多くのケースで、医療ミスがあった云々以上に、医者の態度が、あるいは説明不足が、患者さんを硬化させると

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑