臓器移植の問題点-チンパンジーの脳に換える

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

心療内科では、交流分析、自律訓練法、行動療法の三本柱に加え、一般心理療法、カウンセリング、催眠療法を行っています。ここで注意をしていただきたいことは、患者さんの方から私は自律訓練法がやりたい、や私を催眠で治してほしいというオーダーを出されても、必ずしもその治療法が受けられないということもあるという点です。一つの心身医学療法や心理療法には、その適応と限界が存在するからです。

一般心理療法、簡便型精神分析療法、カウンセリング、催眠療法、森田療法、絶食療法などさまざまな心身医学療法がありますが、一般心理療法を除いてあらゆる心療内科においてすべての治療法ができるわけではありません。それはいかに心療内科の専門医とはいっても一人の医者が習熟できる心理療法に限りがあります。

臓器割りの医学の長所と短所

臓器割りには、長所と欠点があるようです。確かに循環器、消化器、呼吸器など臓器別に医学を研究し、診療することは効率的で、さらにその道のスペシャリストも生まれてきました。その最たる例として臓器移植があげられます。心臓移植、腎臓移植、肝臓移植など脳死の問題との絡みでマスコミでも多く取り上げられてきましたので、ご承知の方も多いかと思います。

臓器別の診療科にたくさん受診して飲むべき薬が多くなり過ぎたり、トータルコーディネーターとしてのかかりつけ医、を持たなかったための不幸な例など、現代医療の問題点があります。

今からずっと先の未来に、拒絶反応や免疫の問題もかたづいて、各種動物からの移植も可能になったとし、故障したほとんどの臓器が代替可能になったと仮定しましょう。ここにあちこち臓器が故障した移植希望のヒトがいます。

まずは肝臓が壊れたので、マントヒヒの肝臓を移植します。脳もチンパンジーの脳に換えちゃえ。肺はクジラから、胃はウシから、心臓はゴリラから、というように臓器移植を進めていきます。脳を換えた途端、そのヒトはヒトでなく、チンパンジーになってしまいます。何か変だとは思いませんか?

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の収入は世間が思っているほど多くはない

医者のほとんどが、50万円から80万円台程度の給料か、それ以下ということで、一般企業の40歳代、50

記事を読む

no image

医師国家試験は実はそんなに難しくないという意見もある

国家試験をパスしないと医者になれないわけだが、この国家試験は実はそんなに難しくないという。大学時代に

記事を読む

no image

病院の職員組合はマスコミも操作するらしい

公立病院は、たとえば東京の場合は職員は都の職員になるわけで、組合員は東京都職員組合という大所帯の一員

記事を読む

no image

医学部の学生寮に謎の縫合

・医学部生寮の謎の縫合 これから6年間、親のスネをかじって、地方で下宿生活を送らねばならないの

記事を読む

no image

トラウマとは英語で外傷という-色々な用語集

・トラウマ(trauma) トラウマとは英語でガイショー(外傷)のこと。 ・トーヤク(投

記事を読む

no image

3分診療のカラクリ-ある医師の話を例に説明

~大病院の三分診療のカラクリ~ 三時間待ちの一三分診療を受ける患者さんの腹立たしさはよく分かっ

記事を読む

no image

教授回診は権力の象徴で患者さんにとってのメリットはない!?

ドラマの世界では、教授回診は権力の象徴であり、患者さんにとってのメリットは示されていません。ところが

記事を読む

no image

認定医の現状-その数があまりに多いために起こる問題

専門医先進国のアメリカでは、意外な現状がある。日本と医療保険制度が違うために、単純に比較はできないが

記事を読む

no image

医学部入試問題の傾向を知る

やっている勉強の中のむだというのは(もちろん、学力がつくという意味では、まったくのむだということはな

記事を読む

no image

医学部の学生相手のパーティや合コン

医学部生は、よその女子学生からモテる。医学部のサークルは、当たり前のように他大学出身の女子マネージャ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑