女医研修医の出産時の笑えないセリフとは?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・笑うに笑えぬ女医のセリフ

なんとか無事男の子を出産し、ホッとした翌朝のこと。Aさんが初めての子どもを出産したのは、都内の基大学病院間際まで自然分娩するつもりだっだが、破水した段階で骨盤が狭くてどうにもならず、急きょ帝王切開となった。ワンレンの髪をいちいちかきあげる仕草は、どうにも医者らしくない。元来そういった甘ったれ風の女が苦手のAさんは、この、大っ嫌いな女優そっくりの女医にイライラ。ベッドの上でウトウトしていると、回診にやって来たのは驚くほど若い女医。どうやら研修医のようだ。

ところがこの女医さん、やたらニコニコしながら上目使いに人を見るところは、最近テレビに登場する泣き顔女優、のよう。私、大学に入る前まで、赤ん坊って生まれて空気に触れたら、ふくらむものだと思っていたんですよ本気で。ええ、本気で。バカみたいでしょう?バカみたいじゃなく、それじゃ本当のバカだ。ただでさえ突然の帝王切開に面食らっている上、麻酔が切れたばかりで少々傷も痛む。

女医さんはニコニコしながら

Aさんのそんな思いとは裏腹に、女医さんはニコニコしながら、こっちにやって来てAさんに声をかけた。私って、帝王切開が大好きなんですう。だって、信じられませんよね。赤ちゃんがおなかを切らずに出てくるなんて。スゴイと思いませ~ん?驚いて口も聞けないAさん。信じられないのはオマエだ!Aさんの怒りは爆発寸前である。怒りを鎮めたあと、Aさんが例の打ち明け話につい婦人科婦長にご注進したとき、婦長はガラにもなく青くなっていたから、彼女もかなりのお目玉を食らったかもしれない。

だって、彼女が真に産婦人科医を目指すとしたら、この大学病院のコケンにも関わる問題である。まったく、なぜ彼女がそんなことをわざわざ言いにきたのか、その真意がわからない。人が帝王切開で落ち込んでいるのをなぐさめているつもりなのだろうか。そのとき以来、その女医の姿をAさんは見ていない。帝王切開が好きでもなんでもいいけれど、ちゃんと産道を通って生まれてくる赤ちゃんを、フーセン呼ばわりするなんて・・。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

新人ナースを嫌がる患者さん-しかし嫌なことばかりではない

学ぶエネルギーに満ちあふれ、フレッシュな気持ちで患者さんに接してくれる看護実習生。実習生は、たいてい

記事を読む

no image

ニューハーフの患者が大部屋に入ったらどうなる?

パンツスーツは女性のファッションとして定着しましたし、髪の長い男性もふえています。世間では男女の区別

記事を読む

no image

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をしたというある医師

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をした、というある医師。それでも、中2で勉強を始めた際には、灘のほか

記事を読む

no image

セカンドオピニオン-転院して急激に回復したある患者の例

セカンド・オピニオンを他の医療機関で聞くほうがいいという典型的な例を紹介します。医者であるGさんの九

記事を読む

no image

研究、教育、診療の3つをうまくやっていくことは不可能という意見

学会発表の内容は学会レベルではチェックするが、第三者機関でチェックするようなことはない。同じような学

記事を読む

no image

医療安全情報などを得るためにはどうすればいいのか?

日本では一部の病院で疾病別定額払い制度が試験的に実施されています。定額払いだと、よく耳にする薬漬け医

記事を読む

no image

いろいろな流派の精神医学の勉強ができたのはありがたかった

精神医学の世界で非常に勉強になり、現在の治療に自信を持てたり、本を書くうえで役立っているだけではない

記事を読む

no image

臓器移植の問題点-チンパンジーの脳に換える

心療内科では、交流分析、自律訓練法、行動療法の三本柱に加え、一般心理療法、カウンセリング、催眠療法を

記事を読む

no image

経営に必要なノウハウとは-病院の経営は必ず行き詰まる

開業する予定のある人が、経営の研究をしていた。その人によれば、どんな事業でもそうだろうが、合理的な経

記事を読む

no image

インクロムボランティアセンターでなら大阪の治験情報が見つかる

インクロムボランティアセンターは、大阪で行われている治験の案件を取り扱っているサービスです。大阪の治

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑